衛生化学部医薬食品研究室
衛生研究所>衛生化学部医薬食品研究室


衛生化学部医薬食品研究室


 食生活の変化や食品産業の発展に伴い、食品や容器包装に使用される添加物、化学物質は種類、量ともに急激に増えつつあり、その安全性が重要視されています。そこで衛生化学部医薬食品研究室では、食品中に含まれる残留農薬、重金属、動物用医薬品、添加物等の検査や食品容器等の規格検査を行ない、安全性の確保に努めています。また医薬品、化粧品等の規格試験や製造承認申請の試験方法審査、繊維製品や洗浄剤等の家庭用品中の有害物質の検査も実施しています。また、食品や薬品中の微量金属、添加物、残留農薬それに、動物用医薬品等の分析法の開発など、各種の調査研究を行ない業務の質の向上に努めています。

野菜のイラスト 肉のイラスト 薬のイラスト


衛生研究所トップページに戻る