MENUCLOSE

文字サイズ
標準
拡大

障害児等療育支援事業とは?

障害児等療育支援事業では、在宅の障害児(者)のみなさんやその家族の方々が安心して地域で暮らせることを目標として、保育園などの身近な地域での療育指導や療育相談等の支援活動を行っています。

対象者

対象となる方 障害児
(こども)
障害者
(成人)
障害児(者)の
ご家族
障害児(者
の支援者
在宅で 知的障害がある
身体障害等がある ×
重症心身障害がある
以上の障害が心配される

事業内容

対象となる方が通っている所(※1)に「愛知県医療療育総合センター」の職員が出向き、療育相談等の支援を行います。

市町村の福祉課、児童課などの窓口を通じてご相談下さい。
(参考:愛知県内の市町村)

※1=親子通園施設・通園施設・保育園・幼稚園・小中学校・各種成人の施設や事業所・ヘルパー事業所・グループ拠点など。

支援対象者
ご本人・ご家族 ※2
支援者・支援機関、
ボランティア等 ※3
支援の場所
身近な施設、グループ活動の場所など
支援者等が勤務、活動する施設など
支援内容
・個別相談
・グループ相談
・保護者向け勉強会等に講師を派遣
・ケース検討会
・職員勉強会における助言や、
療育技術の指導
・支援者向け研修会に講師を派遣

※2=在宅支援専門療育指導事業

※3=施設支援専門指導事業

支援者向けの療育支援研修会を企画、
開催します。
今年度の予定

障害児(者)の福祉や療育支援に関する講演会などを開きます。 年間計画を一括して市町村に案内しますので、福祉課・児童課などの窓口を通して、お申込み下さい。(=施設支援専門指導事業)

広報誌「事業のまとめ」の発行をします。

愛知県の障害児等療育支援事業の実施状況について、毎年冊子にまとめ、広くお知らせします。(=施設支援専門指導事業)
市町村の窓口を通してお申込みください。

障害児等療育支援事業 
愛知県内の支援施設のご紹介

愛知県内には、13か所の支援施設があります。(ただし、名古屋市を除きます)
お住まいのお近くの施設を、
気軽にご利用下さい。
なお、名古屋市では同様の事業を実施しています。
⇒ ウェルネットなごや

支援施設名 障害保健
福祉圏域
圏域内市町村

拠点施設 愛知県医療療育総合センター

青い鳥医療療育センター


愛厚弥富の里
海部 津島市 愛西市 弥富市 あま市 大治町 蟹江町 飛島村
尾張中部 清須市 北名古屋市 豊山町
杜の家 尾張東部 瀬戸市 尾張旭市 豊明市 日進市
長久手市 東郷町
樫の木福祉会 尾張西部 一宮市 稲沢市
養楽福祉会
総合相談支援センター
尾張北部 春日井市 犬山市 江南市 小牧市
岩倉市 大口町 扶桑町
らいふ 知多半島 半田市 常滑市 東海市 大府市 知多市 阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町
武豊町
豊田市こども発達センター 西三河北部 豊田市 みよし市
岡崎市こども発達センター 西三河南部東 岡崎市
三河青い鳥医療療育センター 岡崎市 幸田町
三河青い鳥医療療育センター 西三河南部西 刈谷市 西尾市 知立市
くるみ会 碧南市 安城市 西尾市 高浜市
岩崎学園


豊橋あゆみ学園
東三河北部 新城市 設楽町 東栄町 豊根村
東三河南部東 豊橋市 豊川市 蒲郡市 田原市
豊橋市こども発達センター 豊橋市

※ 愛知県医療療育総合センターは、愛知県内の拠点施設として、支援施設を通して全圏域を支援します。