愛知県警察

top
menu

 

深夜における酒類提供飲食店営業の営業開始届出手続

深夜における酒類提供飲食店営業【届出制】

深夜における酒類提供飲食店営業の営業開始届出手続

届出に必要な書類

深夜における酒類提供飲食店営業営業開始届出書…1通
※営業開始届出書の添付書類

  1. 営業の方法を記載した書面
  2. 営業所の平面図
  3. 住民票(本籍又は国籍記載のもの)の写し
  4. 法人の場合の追加書類
    • 定款及び登記簿の謄本
    • 役員に係る前記3に掲げる書類

※注

申請者が深夜における酒類提供飲食店営業を営んでいる場合には、申請者に関する書類のうち添付する必要のない書類があります。

営業できない場所

第一種地域(都市計画法で定める第一種低層住居専用地域、第二種低層住居専用地域、第一種中高層住居専用地域、第二種中高層住居専用地域、第一種住居地域及び第二種住居地域)では、営業できません。

届出の窓口

営業所の所在地を管轄する警察署の生活安全課です。

 

788