ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > あいちの知的財産戦略 > 「第42回未来の科学の夢絵画展」の受賞者が知事を表敬訪問します

「第42回未来の科学の夢絵画展」の受賞者が知事を表敬訪問します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月26日更新
 2020年3月26日(木曜日)発表

 次代を担う子供たちの科学的な探究心や創造性を伸ばし、モノづくりに携わる人材の育成を図ることを目的に開催されている「未来の科学の夢絵画展」(公益社団法人発明協会主催)において、岡崎市少年少女発明クラブ員が文部科学大臣賞を受賞しました。

 この度、受賞した小学生が、知事に受賞を報告するため訪問します。

1 日時

2020年4月3日(金曜日) 

   午後1時から午後1時10分まで

2 場所

愛知県公館

3 訪問者

石野 雅宜(いしの まさのぶ)さん

  「第42回未来の科学の夢絵画展」 文部科学大臣賞受賞

  岡崎市少年少女発明クラブ所属(岡崎市立六名小学校5年生(受賞時))

(随行:一般社団法人愛知県発明協会 会長 深谷 紘一(ふかや こういち)氏ほか)

「未来の科学の夢絵画展」

 子どもたちに「未来の科学の夢」を自由な発想で絵に表現してもらうことにより、科学的な探究心や想像力を高めることを目的に開催され、第42回となる2019年度は、各都道府県の発明協会から推薦のあった小学校・中学校の部で7,063点中、11点が特別賞を受賞。このうち、石野さんはトップの文部科学大臣賞を受賞!

問合せ

愛知県 経済産業局 産業部 産業科学技術課
研究開発支援グループ
担当 秋田、小久保
内線 3454、3385
ダイヤルイン 052-954-6370