ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県新エネルギー産業協議会

愛知県新エネルギー産業協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月12日更新

愛知県新エネルギー産業協議会では、新エネルギー分野に関する新たな技術開発を目指したプロジェクト形成に向けた各種研究会活動を実施しています。

また、各分野の最新技術の動向を紹介するセミナーの開催による情報提供を行うとともに、新エネルギーに関するビジネス交流の場を提供することを通じて、企業等の新エネルギー関連分野への進出支援を行っています。

 愛知県新エネルギー産業協会について

 設立趣旨

  今日、我々は、化石燃料の枯渇化や地球環境問題の発生など、深刻な課題に直面しています。
  こうした課題を解決し、豊かで持続的な社会を構築していくための方策として、世界的に新エネルギーが注目されているところです。
  本県地域は、ものづくりのメッカとして、我が国の産業発展に貢献してきたところであり、21世紀においても、産業技術の中枢として、その役割を果たしていくことが重要です。
  こうした状況を踏まえ、本県では、厚いものづくり産業の集積を活かして、新エネルギー関連産業の振興、育成を図ることとしています。
  その産業振興、育成方策について協議し、これを推進するために、「愛知県新エネルギー産業協議会」を設立し、新エネルギーの技術課題の各種研究会活動、プロジェクトの立ち上げ、並びに情報発信などを行っています。

 概要

 設立年月日

平成17年2月4日(水素エネルギー産業協議会)                  

平成21年3月23日(愛知県新エネルギー産業協議会に名称変更)

 会長氏名

架谷 昌信氏(愛知工業大学特任教授/名古屋大学名誉教授)

 会員数

169人(2019年8月末現在)

 規約

 愛知県新エネルギー産業協議会規約 [Wordファイル/32KB]

入会のご案内

 申込資格

  本協議会の設立趣旨に賛同する大学、研究機関、企業その他の団体若しくはそれに従事する方で、  原則として愛知県内に活動拠点(本社、本店、支社、支店、営業所、研究所、工場など。予定も含む。)を置いている方について、会員として申込を受け付けます。

  ※会員の方々には、各種研究会活動への参画募集のご案内、新エネルギーに関する各種情報の提供、セミナー、シンポジウム等のご案内をさしあげます。

 会費

 会費は無料です。

 申込方法

 以下の入会申込書に関連事項をご記入のうえ、協議会事務局(愛知県産業労働部産業科学技術課)へ提出してください(FAX、電子メール可)。 

 申込は随時受け付けています。入会申込書が事務局に到着した時点で入会したものとし、本協議会の活動に参画することができます。

 入会申込書 [Wordファイル/32KB]

 

取組内容

○委員会活動の実施

○技術課題別研究会活動の推進(熱エネルギー、スマートグリッド、蓄電池)

  ・熱エネルギー研究会

  ・蓄電池研究会

○研究プロジェクト等の企画、提案、立ち上げ

○セミナー、交流会等の情報提供及び情報発信

  ・新エネルギー情報発信シンポジウム2018