ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 愛知用水水道事務所 > 工業用水道施設の紹介

工業用水道施設の紹介

工業用水道施設の紹介

水道水と比べて、工業用水の処理は、ろ過や殺菌などがなく簡単ですが、良質な工業用水を安定して供給するため、凝集・沈でん処理を行っています。
工業用水道に関連する施設は以下のようなものがあります。

工業用水道施設の紹介
 水源 木曽川 (牧尾ダム、阿木川ダム、味噌川ダム)
 貯水施設 佐布里池  満水位面積:62.1ha 満水位:30.0m 有効貯水量:500万立法メートル
 佐布里ダム 中心コア式アースフィルダム 堤高:21.0m 堤頂長:180.0m
 導水施設 導水ポンプ:Q=60.0立法メートル/分 H=11.5m M=150kw・・・8台
 浄水施設 着水井 RC造:9.25m×3.0m×5.0m・・・1池 容量:139立法メートル
 混和池 RC造:4.5m×4.5m×4.5m・・・3池 容量:91立法メートル/池
 フロック形成池 RC造:30.0m×16.0m×4.0m・・・4池 容量:1,936立法メートル/池
              フロキュレーター 4条
 沈でん池 RC造:傾斜板式 30.25m×62.0m×3.0m・・・4池 容量:5,580立法メートル/池
 薬注施設 PAC注入設備 注入機:60~600リットル/時・・・1台
 苛性ソーダ注入設備 注入機:25~250リットル/時・・・1台
 配水施設 配水池 RC造:25.0m×37.5m×4.0m・・・2池 容量:3,750立法メートル/池
         RC造:22.0m×35.0m×4.0m・・・1池 容量:3,080立法メートル/池
 配水ポンプ Q=3.39立法メートル/分 H=55.0m M=55kw・・・2台
            Q=6.96立法メートル/分 H=50.0m M=90kw・・・2台
 排水処理施設 排泥池 RC造:20.0m×54.8m×2.6m 容量:2,850立法メートル
 その他の施設 管理棟 RC造:地上2階・・・1棟 延床面積:484平方メートル