ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 畜産課 > 名古屋競馬のあり方懇談会開催要綱

名古屋競馬のあり方懇談会開催要綱

【名古屋競馬のあり方懇談会開催要綱】

第1 趣旨

 名古屋競馬を主催する愛知県競馬組合は、馬券の売上が年々減少するなど厳しい経営状況にある。
 このため、愛知県、名古屋市及び豊明市は、構成団体として名古屋競馬の今後のあり方について幅広く意見を聴取するため、外部有織者等による名古屋競馬のあり方懇談会(以下「懇談会」という。)を開催する。

第2 検討事項

 懇談会は、次の事項について検討する。

  1. 名古屋競馬の今後のあり方について
  2. 国等に対する要望について
  3. その他必要な事項

第3 委員 

  1. 懇談会は、委員10人以内で構成する。
  2. 委員の任期は、懇談会の終了する日までとする。

第4 座長

  1. 懇談会には座長を置き、座長は委員の互選とする。
  2. 座長は、懇談会を統括する。
  3. 座長が不在の時は、あらかじめ座長の指名する者がその職務を代理する。

第5 運営

  1. 懇談会は、座長が招集し、これを主催する。
  2. 座長は、必要があると認められるときは、懇談会に委員以外の者の出席を求め、意見を聞くことができる。

第6 事務局 

 懇談会の事務局は、愛知県農林水産部畜産課内に置く。

第7 その他

 この要綱に定めるもののほか、懇談会の運営に関し必要な事項は、別に定める。

附則

 この要綱は、平成16年4月12日から施行する。

問合せ

愛知県農林水産部 畜産課 競馬対策室
電話:052-954-6466(ダイヤルイン)
Fax:052-954-6933
E-mail:keibataisaku@pref.aichi.lg.jp