ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 知多保健所 > シックハウスについて

シックハウスについて

住まいの中の発生源

シックハウスとは

シックハウスの症状をひき起こす発生源の説明図
シックハウス症候群の症状の説明図

化学物質と室内環境濃度指針値

厚生労働省は次の13物質について室内濃度指針値を示しています。(平成15年3月31日現在に指定されている物質)
 化学物質名 主な発生源室内濃度指針値
 ホルムアルデヒド 合板、接着剤、防かび剤 0.08 ppm
 トルエン 油性ラッカー、塗料、接着剤 0.07 ppm
キシレン 塗料、芳香剤、接着剤、油性ペイント 0.20 ppm
 パラジクロロベンゼン 防虫剤、防臭剤 0.04 ppm
 スチレン 断熱材、畳、接着剤 0.05 ppm
 フタル酸-n-ブチル カーペット、ビニールクロス、接着剤 0.02 ppm
 エチルベンゼン 塗料、接着剤 0.88 ppm
 クロルピロホス 殺虫剤、防虫剤、防蟻剤 0.07 ppb
 フタル酸ジ-2-エチルヘキシル プラスティック可塑剤 7.6 ppb
 ダイアジノン 殺虫剤 0.02 ppb
 アセトアルデヒド アルコールを含む家庭用品、自然界にも存在する 0.03 ppm
 フェノブカルブ 防蟻剤 3.8 ppb
 テトラデカン 塗料、灯油 0.04 ppm
 総揮発性有機化合物  400 μg/
 
 

関連コンテンツ

問合せ

愛知県知多保健所
E-mail: chita-hc@pref.aichi.lg.jp