ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康対策課 > 女性特有のがん対策について

女性特有のがん対策について

女性特有のがん対策について

 平成30年3月に策定しました「第3期愛知県がん対策推進計画」では、「子どもから高齢者までライフステージに応じたがん対策の推進」を基本方針に掲げています。

 女性特有のがんである子宮頸がんは20代後半から、乳がんについては30代後半から罹患する人が増えることから、罹患が増える前の若い世代から正しい知識を持っていただくための啓発活動や、女性が受診しやすい環境づくりに向けた取組を行っております。

1.女性特有のがん対策について(提言書)

 平成25年度に、有識者による「女性特有のがん対策専門会議」を開催し、「女性特有のがんに関する正しい知識の普及」と「女性が検診等を受診しやすい環境づくり」について、今後の取組の方向性を協議し、協議内容を提言書としてまとめました。

 女性特有のがん対策について(提言書)(teigensho [PDFファイル/138.34 KB])

2.女性特有のがんに関する検診啓発リーフレットについて

 女性に特有のがんである「乳がん」「子宮頸がん」について、検診を受診される方に、検診について正しく理解していただき、継続的にがん検診を受診していただくとともに、精密検査が必要となった場合に適切に受診していただくため、医療機関や検診機関等において活用できる啓発リーフレットを作成しました。

 女性特有のがんに関する検診啓発リーフレット

3.女性特有のがんに関する医療機関情報

 女性が受診しやすい環境づくりを推進するため、愛知県産婦人科医会の会員医療機関を対象に、女性が医療機関を受診する際に参考となる情報の掲載を希望する医療機関を募集し、届出のあった医療機関を一覧にとりまとめました。

 なお、この情報を医療機関受診の際の参考にされる場合は、一覧表上段に記載のある*印の事項を必ず御確認いただきますようお願いいたします。

 女性特有のがんに関する医療機関情報 [PDFファイル/362KB]

4.女性に特有のがん「乳がん」「子宮がん」について

 女性特有のがんについて正しい知識を持っていただくために、「乳がん」と「子宮がん」について紹介しています。

 女性に特有のがん「乳がん」「子宮がん」

5.女性に特有のがんに関する講演会について

 女性特有のがんである「乳がん」「子宮頸がん」は、近年、20代~30代の若い女性に増えていますが、この世代の方が、がんに関する正しい知識を持つ機会が少ないのが現状です。
 本県では、若い女性の皆さんに正しい知識を持っていただくため、平成26年度から、大学やPTA等、検診の対象年齢である女性が多く所属する団体等と連携し、女性特有のがんに特化した講演会等の啓発活動を行っています。

令和元年度の講演会 <名古屋文理大学セミナー [PDFファイル/164KB]

平成30年度の講演会 <愛知みずほ大学・愛知みずほ短期大学/愛知県立大学セミナー [PDFファイル/315KB]

               <名古屋ピンクリボンフェスタ2018 in ナナちゃんストリート

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)