医療機関関係者の方へ

肝疾患診療従事者研修
あいち肝炎ネットワーク
ウイルス性肝炎に関わる方へのサイトです
あいち肝炎ネットワークトップページへ
一般の方へ
・ウイルス性肝炎とは
・感染が心配な方へ
・肝炎ウイルス検査
・医療費の助成について
・初回精密検査・定期検査費用助成について
・入院費の助成について

患者の方へ
・医療費の助成について
・肝疾患診療連携ネットワークについて
・相談窓口
・初回精密検査・定期検査費用助成について
・入院費の助成について

医療機関関係者の方へ
・肝疾患診療従事者研修
・肝疾患専門医療機関の募集
・医療費の助成について
・IFN-F治療講習会一覧
・初回精密検査・定期検査費用助成について
・肝がん・重度肝硬変患者医療給付事業について

ダウンロード
・医療費の助成
・肝炎ウイルス検査
・肝疾患専門医療機関の募集 等



 愛知県では、肝疾患診療ネットワーク推進事業の一環として、下記の医療従事者研修を開催しています。

1.肝炎診療従事者(医師)研修の開催について
 県内の肝炎を中心とする肝疾患診療の向上、均てん化のため、肝炎診療従事者(医師)を対象に肝炎概論、肝炎患者への日常的な診療内容、インターフェロン治療等の抗ウイルス療法に関する基礎知識及び最新知識、その他肝炎に関する必要な事項について研修を行っています。

 詳しくは、以下の開催要領をご覧ください。

 本研修は、「B型・C型肝炎患者医療給付事業受給者票認定に係る診断書を記載する消化器専門医が受講する講習会」及び消化器病専門医の方がインターフェロンフリー治療診断書を作成するために原則として受講していただくことにしている「インターフェロンフリー治療に関する講習会」を兼ねています。

 なお、肝臓専門医及び昨年度までに本研修を受講していただいている消化器病専門医の方につきましては、必ずしも受講義務はありませんが、本研修はインターフェロンフリー治療に関する注意点等を講演内容に含みますので、ぜひご参加ください。

平成29年度診療従事者研修(医師)開催要領

2.肝炎医療従事者(医師、看護師、薬剤師等)研修の開催について
 県内の肝炎を中心とする肝疾患診療の向上、均てん化のため、肝炎診療従事者(医師、看護師、薬剤師、ソーシャルワーカー、保健師など肝炎に関する医療に従事されている方)を対象とした研修を行っています。

 詳しくは、以下の開催要領をご覧ください。

 本研修は、「B型・C型肝炎患者医療給付事業受給者票認定に係る診断書」を記載する消化器専門医が受講する講習会を兼ねておりませんので、ご注意ください。


平成25年度肝炎医療従事者研修開催要
(平成25年度肝炎医療従事者研修は終了しました。)

         

愛知県保健医療局健康医務部健康対策課

〒460-8501
名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

電 話 052-954-6626
メール kenkotaisaku@pref.aichi.lg.jp