ここから本文です。

更新日:2017年10月2日

性犯罪等の被害に関すること

 Q1 性犯罪の被害を受けた場合、どこに相談すればよいですか?

A1 犯罪被害を受けた場合は、最寄りの警察署に届け出てください。しかし、性犯罪については、届出をしにくいケースもあることから、性犯罪(強制性交等、強制わいせつ等)被害に関する専用相談窓口として、

性犯罪被害110番

短縮ダイヤル#8103

フリーダイヤル0120-67-7830
24時間受付

(短縮ダイヤルは、電話発信地を管轄する警察本部につながります。フリーダイヤルは愛知県内からのみ通話可能です。)

ハートフルステーション・あいち

ナビダイヤル0570-064-810
月~土曜日(祝日、年末年始を除く)
午前9時~午後8時

を設置していますので、ご相談ください。
同窓口では、女性警察官等が各警察署への確実な引き継ぎ、他の相談窓口の紹介等、相談者にとって最善の措置がとれるよう親身になって相談に応じています。

一覧に戻る

 Q2 ハートフルステーション・あいちって何をするところですか?

A2 ハートフルステーション・あいちは、性犯罪の被害にあわれた方の支援を行うために病院内に設けられた活動拠点です。
ここでは、被害にあった方の精神的・肉体的な負担をできるだけ軽減することを目的とし、常駐する支援員による被害相談や情報提供、拠点病院での医師による診察・検査、参集した臨床心理士によるカウンセリング等が1ケ所で済ませられるようにし、何度も同じ説明を繰り返す負担や移動に要する負担を軽減するとともに、それぞれが協力して被害にあった方のための様々な支援を行っていきます。

詳しくはハートフルステーション・あいちのページをご覧ください。

一覧に戻る

 Q3 通勤(通学)列車で痴漢被害に遭っています。どうしたらよいでしょうか?

A3 列車内の痴漢被害については、最寄りの警察署か交番に相談していただくか、

「ふれあいコール」
(052)561-0184

までご連絡・ご相談ください。

詳しくは鉄道警察隊のページをご覧ください。