ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 総合看護専門学校 > 総合看護専門学校 よくある質問(学校生活)

総合看護専門学校 よくある質問(学校生活)

学校生活

授業、実習の曜日や時間を教えてください。

 授業は月曜日から金曜日の午前9時から午後4時30分です。
 臨地実習は原則午前8時45分から午後5時までです(実習施設により異なります)。

休業日を教えてください。

  原則、土曜日、日曜日、国民の祝日が休業日です。

そのほかに夏季休業日、冬季休業日、春季休業日、開学記念日があります。

詳しくは、年間行事予定を御覧ください。

入学金、授業料等の経費はいくらですか。

  平成28年度の入学料は5,650円、授業料は月額9,900円です。1年次の教科書、実習用ユニフォーム代等は約160,000円です。個人で購入する書籍やコピー代、食費・交通費は自己負担になります。

なお、2年次、3年次も教科書等の経費が必要になります。

奨学金制度はありますか。

  日本学生支援機構奨学金、愛知県看護修学資金などがあります。

詳細はそれぞれのサイトを御覧ください。

授業料等の減免制度はありますか。

  次のいずれかの項目に該当する場合に、申請により、授業料の一部若しくは全部が免除又は徴収延期されることがあります。詳細については、総務課総務グループにお尋ねください。
  • 生活保護法(昭和25年法律第144号)による被保護家庭の子弟である学生
  • 地方税法(昭和25年法律第226号)の規定により学資負担者が市町村民税の課税されていない世帯の学生又は市町村民税の均等割のみ納付している世帯の学生
  • 学資負担者が地方税法(昭和25年法律第226号)の規定により市町村民税の課税総所得金額の合計が336,000円以下の世帯の学生
  • 申請期限前1年以内において、学資負担者が風水害その他の災害を受けたことにより、授業料の納付が極めて困難となった学生
  • 申請期限前1年以内において、学資負担者の死亡、長期療養、失業又は事業の倒産により、授業料の納付が極めて困難となった学生
  • その他知事が特に授業料の免除の必要があると認めた学生

学校の主な行事を教えてください。

  入学式、卒業式を始め、スポーツ大会、戴帽式、学校祭があります。

年間行事予定を御覧ください。

スポーツ大会の内容を教えてください。

 スポーツ大会のページを御覧ください。

戴帽式とは何ですか。また、何を行うのですか

 戴帽式は看護帽をいただく式です。看護帽は看護の精神を形で表し、「博愛」「責任」「清潔」の象徴といわれています。戴帽式では、この看護帽をいただく戴帽の儀と、フローレンス・ナイチンゲールがクリミヤ戦争の際、ランプを手にベッドからベッドへ傷病者を見回ったときの灯火を想定したキャンドルサービスが行われます。

戴帽式のページで、式典の写真を御覧いただけます。

学校祭の内容を教えてください。

 学校祭のページを御覧ください。

クラブ活動、サークル活動はありますか。

 学生相互の信頼と友愛を深めるため同好会の設立を認めています。ただし、スポーツ関係、一般的な趣味関係の範囲に限られ、学校長の承認を受ける必要があります。
  現在、音楽を楽しむことを目的とするミュージック同好会があります。

アルバイトはできますか。

  学業に差し支えのない範囲でのアルバイトは可能ですが、臨地実習期間中、特に3年次は学業に支障が生じますので困難と考えてください。

学生は名古屋市内から通学している人が多いのですか。

  名古屋市内だけでなく尾張地方を中心に愛知県全体、また近隣県からも通学しています。

自家用車で通学することはできますか。

  できません。公共交通機関を利用してください。ただし50cc以下の原動機付自転車は学校の許可を得れば可能です。

学生寮はありますか。また、下宿などは紹介してもらえますか。

  学生寮はありません。下宿などのあっせんも行っていませんので、自分で探してください。

学生生活で、悩みごとがあるときはどうしたらいいのですか。

  クラス担当の教員が相談にのるほか、学生相談室があります。学業、友人関係、就職・進路の相談など、さまざまな問題について、気軽に相談してください。もちろん、秘密は厳守します。

学生の方の声を聞かせてください。

  下記のリンクから、卒業生の声のほか、新入学生、在校生の声をお読みいただけます。

問合せ

愛知県立総合看護専門学校

電話: 052-832-8611

E-mail: sogokango@pref.aichi.lg.jp