ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 総務課(総務部) > 愛知県におけるPFIについて

愛知県におけるPFIについて

PFIとは

 PFI(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)とは、公共施設等の整備・改修等事業を実施する手法の一つであり、施設の設計・建設・維持管理・運営を、民間の資金や経営能力、技術的能力などのノウハウを活用して行う事業手法です。

 わが国では、平成11年に「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法令」(PFI法)が制定され、本格的に導入が始まりました。

愛知県におけるPFI

「愛知県PFI導入ガイドライン」について

 真に必要な公共施設等の整備等と財政健全化の両立を図る上で、民間の資金やノウハウを最大限に活用できるPFIの必要性が高まっていることから、愛知県では、平成15年6月に「愛知県PFI導入ガイドライン」を策定し、PFI導入を進めています。

「愛知県PFI導入ガイドライン」(平成29年3月改訂)

愛知県におけるPFIの取組について

(1)運営中のもの

(2)整備中のもの

(3)手続き中のもの

  平成29年7月7日に募集要項を公表し、民間事業者の募集を行っています。

  平成29年8月29日に入札公告を行い、民間事業者の募集を行っています。

<実施方針の策定の見通し>

 

リンク集

問合せ

  愛知県 総務部 総務課
  行政経営企画グループ
  電話:052-954-6077(ダイヤルイン)
  E-mail: somubu-somu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)