ホーム > 安全な暮らし > 組織犯罪対策

ここから本文です。

更新日:2014年7月25日

組織犯罪対策

組織犯罪対策

組織犯罪とは、暴力団及び外国人犯罪集団並びにこれらに関連する組織による犯罪のことを言い、これらへの総合的な取り組みが組織犯罪対策です。

写真・暴力団総合対策

暴力団総合対策

暴力団の情勢と取締りの状況

小写真

県下の暴力団情勢と警察による取締りの状況を紹介

暴力団排除活動

小イラスト

暴力団を社会から排除していく活動や暴力団による被害等に対する相談窓口、不当要求等に関する責任者講習などを紹介

薬物銃器犯罪対策

写真・薬物銃器犯罪対策

薬物対策

薬物問題の現状

小グラフ

覚醒剤、ダメ。絶対。

法律で厳しく規制されています

小写真

覚醒剤等違法薬物の使用・所持などは法律により厳しく禁止されています。

乱用されている薬物

小写真

大量の覚醒剤を摂取すると、急性中毒により、全身けいれんを起こし、死亡することもあります。

危険ドラッグは、大変危険です!

小写真

危険ドラッグを購入しこれを吸引したことによって意識障害、嘔吐、痙攣、呼吸困難等を起こし、病院に緊急搬送される事案が発生しています。

銃器対策

銃器問題の現状

小写真

拳銃は、一瞬にして人の命を奪ってしまう凶器です。
みなさんは、拳銃なんて自分には関係ないと思っていませんか?
拳銃は暴力団が持っているもので、自分の周りにはないと思っていませんか?

拳銃が眠っていませんか

小写真

家族の遺品の中に拳銃がありませんか?
押入や倉庫、土蔵など普段目が届かないところに、かって軍人が使用していた軍用拳銃などが眠っていませんか?
安易に廃棄したり、盗まれたりすると思いがけない犯罪に使用されるおそれがあります。

みなさんへのお願い

小イラスト

WE NEED YOUR HELP!

拳銃110番報奨制度(PDF:149KB)

小ちらし(PDF:149KB)

あなたの情報が、拳銃根絶につながります。

通報受付(全国共通フリーダイヤル番号)
フリーダイヤル 0120-10-3774(ジュウ ミナナシ)

詳細情報(PDF:149KB)

所持できないエアーソフトガンについて

小イラスト

株式会社タナカが販売したエアーソフトガンのうち、所持することができなくなったモデルがあります。所持している方は、速やかに最寄りの警察署に提出してください。

来日外国人犯罪対策

不法滞在・不法就労防止にご協力ください

小イラスト

不法残留者の大半は、不法に就労しているものと見られており、凶悪犯罪や薬物犯罪等の悪質で組織的な犯罪に関与する割合も多く、我が国における来日外国人問題の根源的要因となっており、治安対策上極めて重要な課題の一つとなっています。不法滞在・不法就労防止にご協力ください!

犯罪インフラ対策

小イラスト

犯罪の起きにくい社会の実現に向けて、身近なサービスや制度の悪用を防止しましょう。

暴力団が関与する犯罪等、犯罪インフラ事犯、薬物事犯、拳銃事犯について、警察庁の委託を受けた民間団体が、皆さんからの匿名による事案情報の通報を、電話やウェブサイト上で受けつけています。

匿名通報ダイヤルホームページ
http://www.tokumei24.jp(外部サイトへリンク)

匿名通報フリーコール 0120-924-839
(受付時間は月~金、午前9時30分~午後6時15分)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。