ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 【受付終了】「愛知県中小企業者等応援金」の特例受付の開始について
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

【受付終了】「愛知県中小企業者等応援金」の特例受付の開始について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月15日更新

 愛知県は、申請期間内に「愛知県中小企業者等応援金(以下「応援金」という。)【一般枠】・【酒類販売事業者枠】」の申請を行えなかった事業者を対象に、特例で申請を受け付けます(11月17日発表済み。)。

 この度、以下のとおり応援金の特例受付を開始しますので、お知らせします。

申請受付期間

 2021年12月17日(金曜日)から2022年1月14日(金曜日)まで (郵送の場合は、当日消印有効) 

対象となる応援金及び交付額

応援金名

対象月

交付額

一般枠

4~6月分

3か月の合計売上減少額

7・8・9月分

月ごとの売上減少額

酒類販売事業者枠

5・6月分

月ごとの売上減少額

8・9月分

※過去に申請をした方は、交付・未交付に関わらず、同じ対象月の応援金について、再度申請することはできません。

申請方法

 電子又は郵送にて申請を行ってください。

(1)電子申請の場合

 「愛知県中小企業者等応援金 特設サイト」で必要事項を入力し、必要書類をアップロードしてください。

(2)郵送申請の場合

 申請様式に必要事項を記入し、必要な書類一式と合わせて以下の宛先に郵送してください。なお、簡易書留やレターパックなど郵送物の追跡ができる方法で、送付してください。また、提出時には必ず控えをとり、保管してください。

【郵便の宛先】

  (1)一般枠(4~6月分)、酒類販売事業者枠(5・6月分)の場合
    〒450-8992 名古屋西郵便局 JPタワー名古屋内分室留
    愛知県中小企業者等応援金特例申請(4~6月分)事務局

  (2)一般枠(7・8・9月分)、酒類販売事業者枠(8・9月分)の場合
    〒450-8992 名古屋西郵便局 JPタワー名古屋内分室留
    愛知県中小企業者等応援金特例申請(7~9月分)事務局

申請書の入手方法

特例受付の申請書等の様式は、前回の受付期間に配布したパンフレット(申請書)をそのままお使いいただくことができます。また、「特設サイト」からのダウンロード、各県民事務所、市町村、商工会・商工会議所等の窓口でも入手できます。

  <愛知県中小企業者等応援金 特設サイト> ※12月17日(金曜日)に公開予定
   https://aichi-chusho-ouenkin.com/next2/

申請に必要な書類

申請の際に必要となる主な提出書類は以下のとおりです。詳しくは、「特設サイト」を御確認ください。

(1) 申請書
(2) 応援金申請額計算書
(3) 誓約書
(4) 取引先が分かる書類
(5) 本店又は主たる事務所が県内にあることが分かる書類
(6) 売上が確認できる書類
 ・確定申告書の写し
 ・月別の売上がわかる帳簿の写し
(7) 本人確認書類の写し
 ・履歴事項全部証明書の写し(法人の場合)
 ・運転免許証、健康保険証、その他公的機関が発行した証明書等の写し
(8) 振込先口座が分かる書類
(9) 月次支援金の交付を受けていることが確認できる書類(酒類・上乗せ分の場合)

問合せ先

専用コールセンターで問合せを受け付けます。
電話番号:0120-100-476(フリーダイヤル)
開設時間:午前9時から午後5時まで(土日祝日を含む毎日、年末年始を除く)

その他

 現在申請受付中の「愛知県中小企業者等応援金【一般枠】・【酒類販売事業者枠】10月分」については、特例受付を実施しません。申請期限(2022年1月14日(金曜日))までに忘れずに申請してください。