ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 【知事会見】新型コロナウイルス感染症に関する県内4大学との連携と協力に関する協定を締結します
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

【知事会見】新型コロナウイルス感染症に関する県内4大学との連携と協力に関する協定を締結します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月12日更新

 新型コロナウイルス感染症に関する県内4大学との連携と協力に関する協定を締結します

 愛知県と、県内において医学部及び病院を有する国立大学法人東海国立大学機構名古屋大学、公立大学法人名古屋市立大学、学校法人藤田学園(藤田医科大学)及び学校法人愛知医科大学の4大学は、新型コロナウイルス感染症に関してこれまで様々な面で連携・協力を進めてきました。
 これから冬を迎えますが、新型コロナウイルス感染症の更なる感染拡大や、インフルエンザとの同時流行も懸念されるため、より一層連携・協力を強化することが求められます。
 このため、愛知県は、県内4大学と新型コロナウイルス感染症に関する協定を締結することとし、その締結式を以下のとおり行いますので、お知らせします。

1 日時

2020年11月15日(日曜日) 午前9時から午前9時20分まで

2 場所

愛知県公館

3 出席者

<国立大学法人東海国立大学機構名古屋大学>
 松尾 清一(まつお せいいち) 総長
<公立大学法人名古屋市立大学>
 郡 健二郎(こおり けんじろう) 理事長
<学校法人藤田学園>
  星長 清隆(ほしなが きよたか) 理事長
<学校法人愛知医科大学>
  祖父江 元(そぶえ げん) 理事長
<愛知県>
  大村 秀章(おおむら ひであき) 知事

4 締結式次第

(1)開式・出席者紹介
(2)愛知県知事挨拶
(3)各大学挨拶
(4)協定書披露・記念撮影
(5)閉式

5 連携・協力事項

(1)新型コロナウイルス感染症に関する医療提供体制及び検査体制の強化
   充実に関すること
(2)新型コロナウイルス感染症に関する調査研究に関すること
(3)その他新型コロナウイルス感染症対策に関し必要な事項に関すること