ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 >                               > 新型コロナウイルス感染症対策に係る「あいちの買い物ルールのお願い」について

新型コロナウイルス感染症対策に係る「あいちの買い物ルールのお願い」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日更新

新型コロナウイルス感染症対策に係る「あいちの買い物ルールのお願い」について

 大型連休に向け、徹底した新型コロナウイルス感染症対策を講じていくため、スーパーマーケット等での買い物に際し、県民及び事業者の皆様にお願いする事項を「あいちの買い物ルール」として、以下のとおりまとめました。
 これらの取組を積み重ね、少しでもご自身への感染を防ぎ、大切なご家族や地域で暮らす皆様への感染拡大を防ぐため、県民の皆様には、大型連休に向け、引き続き、日常生活におけるもう一段のご協力をお願いいたします。

「あいちの買い物ルールのお願い」

1.県民の皆様へ

(1) 少人数(できるだけ一人又は必要最小限の家族のみで)
(2) 短時間(買い物メモを準備し滞在時間を短縮する)
(3) 咳エチケット等の徹底(必ずマスク着用・手洗い・入店前後の消毒を)
(4) 混雑時を避ける(すいている時間に、人との距離をあけて)
(5) 買いだめや買い急ぎはしない(必要な分だけ買うように)
(6) 毎日の利用はしない(2~3日に1回の計画的な利用を)

2.スーパー等事業者の皆様へ

(1) 混雑時の入場制限(買い物かごコントロール等)
(2) 人と人との距離の確保(入店・会計待ち時のテープ等による間隔明示等)
(3) 共用部の消毒・手指衛生(扉や手すりなどの消毒等)
(4) レジ前のパーティション(ビニールシートの活用等)

3.高齢者・障害者などへの配慮

高齢者、障害者、妊婦、ヘルプマークの皆様が、安全に、安心して買い物をすることができるよう、「開店から1時間程度」を、高齢者、障害者、妊婦、ヘルプマークの皆様の買物時間としていただけるよう、事業者の皆様、利用客の皆様のご協力をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)