ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 >                               > 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン及び感染症対策リスト(事業者様向け)

新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン及び感染症対策リスト(事業者様向け)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月17日更新

休業協力要請の解除と営業再開・継続時における感染防止対策の徹底について

 愛知県では、去る5月26日に、愛知県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、国が判断の目安としている新規感染者数を大きく下回っていること、25日に国の緊急事態宣言が全ての都道府県で解除されたことなどの状況を総合的に勘案し、「愛知県緊急事態宣言」及び「愛知県緊急事態措置」を解除しました。
 これを受け、これまでにクラスターが発生しているような施設として、5月22日付けで休業協力要請を継続する施設として発表した施設についても、5月末日をもって休業協力要請を解除しましたが、感染症のリスクは依然として社会生活の場に存在しており、今後も、社会経済活動とのバランスをとりながら、再度の感染拡大を防止していくことが不可欠であることから、愛知県として講じていただくべき「感染防止対策リスト」をお示ししたところです。
 このたび、こうした施設に関係する全国的な業種別団体による感染拡大予防ガイドラインが整備されたことから、本県の「感染防止対策リスト」を改正しましたのでご参照いただき、関係事業者におかれては、対策の徹底をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(事業者向け)

 本県は、5月15日付けで国の緊急事態宣言の対象区域から解除されたことに伴い、事業者の皆様への休業等の協力要請について、順次、緩和をいたします。
 施設の使用及び催物の開催を継続又は再開に際しては、各業界団体が作成した以下のガイドラインに基づき、「三つの密」の回避等、徹底した感染防止対策の実施の協力を要請します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)