ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 社会福祉施設等職員向け こころの相談窓口を開設します
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

社会福祉施設等職員向け こころの相談窓口を開設します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月26日更新

 社会福祉施設等の職員の皆様には、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを抱えながら献身的に御尽力をいただいており、慣れない業務、多忙、見通しの立たなさなどによって、これまで経験したことのないストレスの中で、日々頑張っていらっしゃることと思います。

 愛知県では、現在、医療従事者の皆様のこころの負担を少しでも軽減できるよう、県精神保健福祉センターに、電話による医療従事者専用の相談窓口を設置していますが(4月9日発表済み。)、この度、対象を社会福祉施設等の職員とその御家族の方にも拡大し、下記のとおりこころの相談を受け付けます。

 また、県民の皆様に、新型コロナウイルスに伴う不安、医療従事者や社会福祉施設等職員への偏見に振り回されないようにしていただくため、注意喚起を促すちらしを作成しました。

1 社会福祉施設等職員専用窓口

(1)開設日時

   2020年6月26日(金曜日)午後1時

(2)相談受付時間

   平日のみ 午前9時から正午まで、午後1時から午後4時30分まで

(3)電話番号

   052-962-5379 ※医療従事者の相談窓口と同じ

(4)対象者

  愛知県内の社会福祉施設等(高齢者施設、障害児・者施設、保育所、放課後児童クラブ、児童養護施設、保護施設等)に勤務する職員とその家族

(5)相談対応者

  精神保健福祉相談員、保健師等

(6)その他

  「医療機関・社会福祉施設等職員専用相談窓口」のちらしは、愛知県Webページ「愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト」から閲覧(ダウンロード)ができます。

     【別紙1】医療機関・社会福祉施設等で働いている皆様へ[PDFファイル/510KB]

2 県民の皆様あて注意喚起

   県民の皆様あての注意喚起のちらしは、以下から閲覧(ダウンロード)できます。

    【別紙2】県民の皆様へ [PDFファイル/460KB]

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)