ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 >                               > 新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた河川、港湾等における対応について

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた河川、港湾等における対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月29日更新
 現在、愛知県が管理する河川、海岸、砂防、港湾及び漁港(以下「河川等」という。)の緑地等オープンスペースについては、散歩等が可能な場として、利用できることとしています。
 これらオープンスペースの中には、多数の人が密集する可能性がある場所があるため、4月27日(月曜日)から次のとおり県民の皆様の一層の御協力についてのお願いを掲示する等、啓発を図っております。

1 掲示場所

 河川等のバーベキュー、サーフィン、魚釣り、潮干狩り等の利用により、多数の人が密集する可能性があるオープンスペース
 掲示場所の例
  (1)河川(古鼡(ふっそ)水辺公園(豊田市、矢作川)、木瀬ダムの広場(豊田市、木瀬川))
  (2)砂防(白川砂防堰堤(豊田市、白川))
  (3)港湾(三河港大塚海浜緑地(蒲郡市))

2 掲示期間

 2020年4月27日(月曜日)から当面の間

3 本件に関する問合せ先

愛知県建設局
 河川課管理グループ
  052-954-6552
 砂防課業務・管理グループ
  052-954-6558 
 港湾課港湾管理グループ
  052-954-6564