ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 愛知県半田保健所における新型コロナウイルス感染者に対する疫学調査等未実施事案の発生について
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

愛知県半田保健所における新型コロナウイルス感染者に対する疫学調査等未実施事案の発生について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月28日更新

愛知県半田保健所(半田市)において、新型コロナウイルス感染者に対し、積極的疫学調査及び健康観察を行わなかった事案が発生しました。

このような事態を招いたことにつきまして、感染者様始め、県民の皆様に深くお詫びするとともに、疫学調査の実施の徹底等を行い、再発防止に努めてまいります。

1 経緯

月日

事案の経過

9月16日(木曜日)

半田保健所において、濃厚接触者として感染者(40歳代・男性 阿久比町在住)のPCR検体を採取。

9月17日(金曜日)

県衛生研究所において検査を実施し、陽性判明。

県衛生研究所から半田保健所へメールで検査結果を連絡。

半田保健所職員が、感染者に陽性である旨、外出の自粛及び疫学調査について追って連絡する旨を電話で伝達。

9月27日(月曜日)

感染者本人から半田保健所に電話で連絡があり、感染者としての疫学調査及び健康観察がされていなかったことが判明。

感染者が陽性の連絡を受けてから外出していないことを確認。

2 原因

半田保健所職員が調査対象者名簿を作成する際に、当該感染者を名簿に記載し忘れたことにより、感染者として把握されていなかったことによるもの。

3 感染者への対応

半田保健所長始め半田保健所職員3名が当該感染者様へ直接謝罪しました。

なお、半田保健所の調査により、当該感染者様は陽性判明以降、無症状であることを確認しています。

4 再発防止策

県衛生研究所の検査で陽性が判明した感染者の情報を、各保健所において調査対象者名簿として作成する際、記載漏れがないよう複数人による確認を徹底します。

 

このページに関する問い合わせ先

感染症対策課 医療体制整備室

名古屋市中区三の丸3-1-2  Tel:052-954-6272