ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 愛知県感染症対策局感染症対策課への匿名の寄附について
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

愛知県感染症対策局感染症対策課への匿名の寄附について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月10日更新

愛知県感染症対策局感染症対策課への匿名の寄附について

2021年2月8日(月曜日)、宛名を「愛知県庁コロナ対策室御中」とした、差出人の記載のない封筒に入った現金が、郵送で愛知県庁に届きました。

新型コロナウイルス感染症対策に関する愛知県への寄附として受け止めさせていただき、差出人の方に感謝申し上げるとともに、下記のとおり医療従事者の皆様の応援に役立てて参りますので、お知らせします。

1 寄附額

120万円(全て1万円札、新紙幣107枚、旧紙幣13枚)
※手紙等は同封されていませんでした。

2 受入先

「あいち医療応援基金」へ受け入れ、「愛知県医療従事者応援金」の財源として活用

 

<愛知県医療従事者応援金>     
新型コロナウイルス感染症患者を受け入れた入院医療機関の医療従事者を応援する本県独自の「愛知県医療従事者応援金」を創設し、入院患者の重症度に応じて1人当たり100万円から400万円を交付。(4月22日発表済み。)

<あいち医療応援基金>
「愛知県医療従事者応援金」に、寄附を財源として入院患者1人当たり10万円を上乗せ交付することを目標として創設された基金。