ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 愛知県の水素・FCVに関する取組 > 愛知県燃料電池産業車両導入費補助金

本文

 愛知県では、水素を生活や産業においてエネルギーとして利活用する水素社会の実現に向けた様々な取組を実施しています。

 

愛知県燃料電池産業車両導入費補助金

ページID:0356515 掲載日:2022年7月29日更新 印刷ページ表示

補助金の概要

燃料電池産業車両(FCフォークリフト等)を導入する場合に、ガソリンで稼働する通常のフォークリフトとの「差額」の一部を補助

中小企業の場合、補助率は差額の12、補助上限額は550万円
大企業の場合、補助率は差額の1
4、補助上限額は275万円

 

愛知県燃料電池産業車両導入費補助金交付要綱(本文) [PDFファイル/226KB]

令和4年度愛知県燃料電池産業車両導入費補助金交付要領 [PDFファイル/169KB]

 

補助対象事業者

愛知県内でFCフォークリフト等を導入する者で、公益財団法人北海道環境財団に対し、環境省補助金(※)の交付申請を行った者。

※環境省補助金とは、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会構築に向けた再エネ等由来水素活用推進事業)を指す。

 

補助金申請方法等

受付期間

  令和4年7月29日(金曜日)から、令和5年1月31日(火曜日)まで。

  ただし、交付決定は予算の範囲内で行うため、予算の上限に達した時点で受付を締め切ります。

申請方法

  交付申請書等一式を「あいち電子申請・届出システム」から提出してください。

  提出書類は1ファイル(20MB以下)にまとめて、zip化してください。

交付申請書等様式

交付申請書様式 [Wordファイル/98KB] 

 

 

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)