いいともあいち
文字サイズ
6次産業化
6次産業化

県の支援

支援施策

愛知県は、6次産業化に取り組む農林漁業者等を支援するため、国の食料産業・6次産業化交付金等を活用して、「六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定支援」、「人材育成研修会の開催」、「商品開発等への支援」、「販路開拓の支援」、「目標達成に向けたフォローアップ」、などを行い、農林漁業者等の取組の状況に応じた支援を展開しています。

農林漁業者等が主体となって6次産業化に取り組めるよう、事業の発展段階に応じた支援メニューがあります。

  1. 6次産業化に取り組む意向のある
    農林漁業者等の育成

    事業計画の法認定支援
    ・6次産業化プランナーが総合化事業計画の作成方法等についてアドバイスします。
    人材育成研修会の開催
    ・農林漁業者等の6次産業化の取組を促進するため、必要な知識等を習得するための研修会を開催します。
  2. 事業実施の支援

    商品開発等の支援
    ・6次産業化プランナー等が商品開発等についてアドバイスします。
    ・事業実施を補助事業により支援します。
    販路開拓の支援
    ・6次産業化商品の販路開拓のための商談会の開催などを行います。
    フォローアップ
    ・6次産業化プランナー等が目標達成に向けたフォローアップを行います。
  3. 資本の提供と
    経営支援

    ファンド制度の紹介
    ・6次産業化の本格的展開を支援するファンドを紹介します。
    (詳細はこちら)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ページトップへ