ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 保健医療局医薬安全課 > 危険ドラッグが原因と疑われる救急事例に関する報告の集計結果について

危険ドラッグが原因と疑われる救急事例に関する報告の集計結果について

危険ドラッグが原因と疑われる救急事例に関する報告の集計結果について

 本県では、平成24年2月に名古屋市内において、危険ドラッグによると疑われる死亡事例(リンクはこちら)が発生したことを受け、県内の各消防本部及び各救急医療機関に危険ドラッグが原因と疑われる救急事例に関して情報提供を依頼しました。

 今回、平成23年4月~平成29年11月末までの本県への報告分を以下のとおり集計しましたのでお知らせします。(なお平成23年4月~平成24年1月までは件数のみの報告です。)

 今後、報告を受けた集計結果につきましては、随時更新予定です。

 ※平成26年12月までは「脱法ハーブ」が原因と疑われる救急事例に関する報告の集計結果ですが、平成27年1月からは脱法ハーブ、脱法ドラッグ等にかわる呼称である「危険ドラッグ」が原因と疑われる救急事例に関する報告の集計結果となります。

1 平成23年4月~平成24年1月の報告件数

 
平成23年

平成24年

  
4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月不明
件数44676610132251

 

2 平成24年2月~平成29年11月の報告件数等

(1) 月別報告件数

平成24年
2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
件数4211715199118151814151

 

平成25年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
件数1311143861312101429115

 

平成26年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
件数575481058502059

 

平成27年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
件数0000020000002

 

平成28年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
件数0001100000002

 

平成29年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
件数00000000000 0

(2) 疑われる事例の発生した場所

 

 
場所名古屋市内名古屋市外
件数平成24年8368
平成25年6649
平成26年2831
平成27年11
平成28年20
平成29年00
合計180149

 

地区別件数
地区名古屋市尾張西部尾張東部西三河東三河合計
人数18045434318329

 

(3) 疑われる人の性別

 
性別男性女性
件数平成24年13318
平成25年9916
平成26年518
平成27年11
平成28年20
平成29年00
合計28643

 

(4) 疑われる人の年代

 
年代10代20代30代40代50代60代70代
人数(名)平成24年15774014311
平成25年12582815200
平成26年4261610300
平成27年0200000
平成28年0200000
平成29年0000000
合計311658439811

 

(5) 報告された主な症状

  気分不良、嘔吐、意識障害、呼吸苦、動悸、けいれん、顔面蒼白等

3 その他

(1) 「合法ドラッグ」「合法ハーブ」「脱法ドラッグ」「脱法ハーブ」として販売されている製品は、どのような物質が含まれているか不明なものが多く、合法であるとは限りません。人体に極めて有害な物質が含まれているものもあり、大変危険です。絶対に使用しないでください

(2) 同様の製品をお持ちの方は、直ちに使用を中止し、健康被害が疑われる場合には、速やかに医療機関を受診してください

(3) 過去の報道発表は以下のとおりです。

  ・平成24年2月16日     ・平成24年2月28日     ・平成24年3月29日     ・平成24年7月17日

  ・平成24年8月15日     ・平成24年11月19日    ・平成24年12月19日     ・平成25年4月23日

  ・平成25年5月14日     ・平成25年7月16日      ・平成26年6月12日       ・平成26年10月3日

  ・平成26年12月12日

問合せ

愛知県健康福祉部保健医療局医薬安全課
電話 052-954-6344(監視グループ)
FAX 052-953-7149
E-mail iyaku@pref.aichi.lg.jp