愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話(警察本部の住民相談室につながります)
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

豊橋警察署0532-54-0110

豊橋警察署からのお知らせ

交通死亡事故発生に伴う緊急メッセージの発出

令和3年7月30日の夜、豊橋市向山町地内の市道において横断歩道等のない場所で自転車利用の高齢者が横断中に車と衝突して犠牲となる交通死亡事故が発生しました。

豊橋市内では今年に入り、既に6名の方が交通事故で亡くなっており、昨年一年間の死者数を超えるなど交通事故情勢は極めて憂慮すべき状況にあります。

信号機や横断歩道がない場所をむやみに渡る「乱横断」は事故につながりますので絶対にやめてください。

これ以上、悲惨な交通事故を発生させないためにも、豊橋警察署長と豊橋市長が「交通死亡事故発生に伴う緊急メッセージ」を発出しました。

詳しくはこちら緊急メッセージ(PDF:70KB)をご覧ください。

道路の横断中に交通事故に遭わないための3つの対策(PDF:999KB)

パトバスが豊橋市内を走ります!

patobus.JPG

豊橋出身の漫画家佐野妙さんデザインによるイラストやコノハけいぶなどを掲載したパトバスが豊橋市内を走行します。

交通安全意識と防犯意識を高めてみんなで「安全・安心なとよはし」をつくりましょう!

四警察官殉職慰霊碑

昭和41年10月12日東三河地方を襲った集中豪雨により市内牛川町地内の朝倉川が氾濫し、民家に住民3名が取り残され、舟艇で5名の警察官が救助に向かいました。住民3名を救助しましたが、その帰路で急流に押し流され、朝倉川に架かる境橋の橋脚に激突転覆し、舟艇もろとも濁流に呑み込まれました。この事故により、警察官4名、民間人3名が行方不明となりその後の捜索で、警察官2名、民間人1名の遺体が発見されました。残る警察官2名、民間人2名は未だ発見されていません。

慰霊碑

災害に対するご家庭での備えを!

令和元年は、台風19号の影響により、関東甲信地方や東北地方を中心に記録的な大雨となり、河川の氾濫が相次いだほか、土砂災害や浸水害が発生するなどしました。

一方、地震については、南海トラフにおいて最大クラスの地震及び津波が発生した場合、豊橋市においても甚大な被害が予測されます。

そこで「災害対策チェックリスト(自助編)」(PDF:1,461KB)を参考にして、各家庭で話し合い災害に備えましょう。

大麻は違法薬物です!~正しい知識と断る勇気で自分の身を守ろう~

大麻に対する間違った情報が広まっていますので注意してください。

  • 大麻は極めて有害な薬物ですが、若い人を中心に大麻の乱用が増加しています。

  タバコより有害な物質が含まれており依存性が高く、幻覚や記憶障害を引き起こします。

  身体や精神に悪影響を引き起こし、家族や友人・恋人など大切な人を悲しませます。

  • 仲間はずれになりたくないと感じて、誘いに乗らないよう注意してください。

  「先輩や友人などと関係が悪くなるから」と考えず、キッパリと断る・逃げることが大事です。

  自分の将来や家族、恋人などに多大な影響を及ぼします。

詳しくは添付資料を参考にしてください(愛知県警察本部少年サポートセンターの資料を添付してあります)。

taima.png

「インターネット5つの約束」を家族で話し合おう!

インターネットは便利なツールですが、個人情報の漏洩や不正アクセスなど不利益を受けることもたくさんあります。

利用の方法を家族で話し合い、被疑者(犯人)にも被害者にもならないよう気をつけましょう。

たとえ投稿文を削除しても、電源を落としても「何も無かった」ことにはなりません。

詳しくは添付資料を参考にしてください(愛知県警察本部サイバー犯罪対策課作成の資料を添付してあります)。

yakusoku1.png

yakusoku2.png

押しちゃダメ!

「届け物をしたが不在であったので、添付のURLに返信して欲しい」と宅配業者などを騙った詐欺のメールを受信したと多く相談があります。

メールの内容に心当たりが無ければ、クリックすること無く最寄りの警察署に相談するか削除してください。

偽のサイトに誘導され個人情報やスマートフォンのID・パスワードを盗まれ、銀行口座から現金を盗み出される(引き出される)被害に遭う可能性があります。

詳しくは添付の資料を参考にしてください。

dame.png

国際テロの未然防止にご協力を!

国際テロで一番重要なことは、テロの未然防止です。

警察はテロを未然防止するため、関係機関と連携した水際対策や民間事業者、地域住民等と緊密に連携して行う官民一体のテロ対策を推進しています。

本年は、東京オリンピック・パラリンピックの成功に向けて、より緊密に連携することが不可欠です。

不審者や不審物を発見した場合は110番又は、警察署への通報をお願いします。

詳しくは国際テロ対策の添付資料を参考にしてください。

不法就労・不法滞在防止のための理解と協力の確保

不正な手続きで本邦に入国すること、また、正規の滞在期限を経過してなお本邦に在留し続けることは法律上認められていません。

事業者の方などに周知を図るため、添付の資料を作成しましたので確認してください「ダメ!!不法滞在、不法就労助長」(PDF:355KB)

爆弾テロの防止にご協力を!

ホームページに掲載されている薬品など(化学物質)を取り扱っている事業主さんにお知らせです。

また、インターネットやSNSを利用して、個人間売買取引されていることも予想されます。

販売の際に、少しでも不審に思ったら警察へ連絡して下さい。

詳しくは「爆弾テロの防止にご協力を!」(PDF:177KB)を参考にしてください。

学校法人桜丘学園桜丘高等学校の生徒による「4コマ漫画」の作成

学校法人桜丘学園桜丘高等学校アニメーション部の学生が作成した「危険が潜むSNS」「えっ誘拐なの」を掲出します。

世の中には「便利」と「危険」が表裏一体となって存在しています。

あらゆる広報媒体を活用し

  • 女性に対する暴力対策を推進する
  • 児童虐待防止対策を推進する
  • 子供の性被害撲滅を広く広報する

活動を推進して行きます。

詳しくは「危険が潜むSNS」(PDF:542KB)「えっ誘拐なの」(PDF:521KB)をご覧ください。

インターネットの世界には危険が一杯です

小学校高学年、中学生及び保護者の方に見て頂くことを想定して作成されています。

スマートフォンはとても利便なアイテムですが、その利便性を遙かに上回る危険性をはらんでおります。

フィルタリング機能を効果的に活用することで被害の未然防止に心がけてください。

詳しくは「ネットには危険もいっぱい」(PDF:2,309KB)をご覧ください。

警察の相談ダイヤル#9110 ~警察安全相談ってなに~

警察安全相談とは、犯罪などによる被害を未然に防止するための相談や、県民の方々の生活の安全と平穏に係る相談を言います。

警察安全相談窓口として警察本部及び全警察署に「住民コーナー」を設けて、みなさんの相談に応じています。

◎警察安全相談の連絡先は?

  • 警察相談専用ダイヤル#9110(ダイヤル回線及び一部のIP電話からはつながりません)または「052-953-9110」へ電話を掛けてください。
  • 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)の午前9時から午後5時まで受け付けています。
  • 土・日・祝日や時間外でお急ぎのご相談は、最寄りの警察署又は交番、駐在所にお願いします。

◎誰が相談に乗ってくれますか?

  • 警察の相談員が親身になって相談に乗り、みなさまと一緒になって問題解決の糸口を探します。
  • 相談の内容によっては専門の相談機関を案内します、相談者の秘密は厳守されますので安心してご相談ください。
  • 警察署や交番などでは警察官や相談を受理する警察安全相談員などが、みなさまからの話を聴取します。

詳しくは「警察の相談ダイヤル#9110」を参考にしてください。

5171