ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 【期間(きかん)が延(の)びました】愛知県(あいちけん)でお酒(さけ)を出(だ)すお店(みせ)を開(ひら)いている人(ひと)へ(4月(がつ)1日(にち)~4月(がつ)19日(にち))
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

【期間(きかん)が延(の)びました】愛知県(あいちけん)でお酒(さけ)を出(だ)すお店(みせ)を開(ひら)いている人(ひと)へ(4月(がつ)1日(にち)~4月(がつ)19日(にち))

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月16日更新

【期間(きかん)が延(の)びました】愛知県(あいちけん)でお酒(さけ)を出(だ)すお店(みせ)を開(ひら)いている人(ひと)へ(4月(がつ)1日(にち)~4月(がつ)19日(にち))

愛知県(あいちけん)は、新型(しんがた)コロナウイルスの病気(びょうき)を 広(ひろ)げないため、お酒(さけ)を出(だ)すお店(みせ)を開(ひら)いている人(ひと)へ、お店(みせ)を開(ひら)く時間(じかん)を短(みじか)くするお願(ねが)いや、お店(みせ)を休(やす)むお願(ねが)い[営業時間短縮(えいぎょうじかんたんしゅく)・休業(きゅうぎょう)の要請(ようせい)]をしています。

お願(ねが)いしたお店(みせ)が協力(きょうりょく)する場合(ばあい)、協力金(きょうりょくきん)を払(はら)います。

4月(がつ)1日(にち)から4月(がつ)19日(にち)についても、協力金(きょうりょくきん)を払(はら)います。

※4月(がつ)20日(にち)から「まん延防止等重点措置(えんぼうしじゅうてんそち)」を実施(じっし)するので、名古屋市全域(なごやし)を対象(たいしょう)エリアとした、お酒(さけ)を出(だ)す店(みせ)などに対(たい)する営業時間短縮要請(えいぎょうじかんたんしゅくようせい)は、対象期間(たいしょうきかん)を、4月(がつ)21日(にち)までから4月(がつ)19日(にち)までに変(か)えます。

※他(ほか)の期間(きかん)の営業時間短縮(えいぎょうたんしゅく)・休業要請(きゅうぎょうようせい)と協力金(きょうりょくきん)については、下のページを見てください。

2020年(ねん)12月(がつ)18日(にち)~2021年(ねん)1月(がつ)11日(にち)の分(ぶん)

2021年(ねん)1月(がつ)12日(にち)~2月(がつ)7日(にち)の分(ぶん)

2021年(ねん)2月(がつ)8日(にち)~2月(がつ)28日(にち)の分(ぶん)

2021年(ねん)3月(がつ)1日(にち)~3月(がつ)21日(にち)の分(ぶん)

2021年(ねん)3月(がつ)22日(にち)~3月(がつ)31日(にち)の分(ぶん)

 

対象期間(たいしょうきかん)

2021年(ねん)3月(がつ)22日(にち)(げつようび)~4月(がつ)19日(にち)(げつようび)(29日間(にちかん))

もらえるお金(かね)

1つのお店(みせ)1日(にち)あたり2万円 最大(さいだい)58万円(まんえん)

対象(たいしょう)となるエリア

名古屋市内(なごやしない)すべての地域(ちいき)

対象(たいしょう)となる事業者(じぎょうしゃ)

お酒(さけ)を出(だ)すお店(みせ)など

※飲食店営業許可(いんしょくてんえいぎょうきょか)が必要(ひつよう)です。

お店(みせ)を開(ひら)くことができる時間(じかん)

・5時(じ)から22時(じ)まで

※普段(ふだん)から5時(じ)から22時(じ)までの間(あいだ)にお店(みせ)を開(ひら)いているお店(みせ)は、協力金(きょうりょくきん)はもらえません。

守(まも)らないといけないこと

・業種別(ぎょうしゅべつ)ガイドラインを守(まも)ること

・愛知県(あいちけん)の「安全(あんぜん)・安心宣言施設(あんしんせんげんしせつ)」に登録(とうろく)し、PRステッカーとポスターを貼(は)ること

申込(もうしこ)みの方法(ほうほう)や期間(きかん)

  くわしいことが決(き)まりましたらお知(し)らせします。

申込(もうしこ)みに必要(ひつよう)な書類(しょるい) 【予定(よてい)】

1 . 協力金交付申請書(きょうりょくきんこうふしんせいしょ)

2 . 誓約書(せいやくしょ)

3 . 営業実態(えいぎょうじったい)が分(わ)かる書類(しょるい)

 ・飲食店営業許可書(いんしょくてんえいぎょうきょかしょ)のコピー

 ・確定申告書(かくていしんこくしょ)のコピー

4 . 営業時間(えいしょうじかん)を短(みじか)くした状況(じょうきょう)が確認(かくにん)できる書類(しょるい)

 ・ホームページの印刷(いんさつ)や、ポスター、チラシの写真(しゃしん)など

5 . そのほか本人確認等(ほんにんかくにんなど)に必要(ひつよう)な書類(しょるい)

 ・在留(ざいりゅう)カード、運転免許証(うんてんめんきょしょう)、保険証(ほけんしょう)などのコピー

6 . 振込先口座(ふりこみさきこうざ)がわかる書類(しょるい)

問(と)い合(あ)わせ先(さき)

詳(くわ)しいことは、下(した)の窓口(まどぐち)に相談(そうだん)してください。※日本語でしか相談できません。

愛知県(あいちけん)・新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)「県民相談総合窓口(けんみんそうだんそうごうまどぐち)」(コールセンター)

【電話番号(でんわばんごう)】052-954-7453

【受付時間(うけつけじかん)】毎日(まいにち)9時(じ)から17時(じ)

通訳(つうやく)が必要(ひつよう)な人(ひと)は、あいち多文化共生(たぶんかきょうせい)センターに電話(でんわ)してください。通訳(つうやく)をします。詳(くわ)しい内容(ないよう)の質問(しつもん)に答(こた)えることはできません。


あいち多文化共生(たぶんかきょうせい)センター

【電話番号(でんわばんごう)】052-961-7902

【受付時間(うけつけじかん)】月(げつようび)~土(どようび)

                  10時(じ)から18時(じ)

【通訳(つうやく)できる言葉(ことば)】

ポルトガル語(ご)、スペイン語(ご)、英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、フィリピン/タガログ語(ご)、ベトナム語(ご)、ネパール語(ご)、インドネシア語(ご)、タイ語(ご)、韓国語(かんこくご)、ミャンマー語(ご)


 

外国語(がいこくご)の案内(あんない)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)