ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 義務教育課 > 「グローバル化に対応した新たな英語教育の在り方」リーフレット

「グローバル化に対応した新たな英語教育の在り方」リーフレット

平成28・29年度愛知県義務教育問題研究協議会報告

 

愛知県義務教育問題研究協議会では、平成28・29年度の2年間で、グローバル化に対応した新たな英語教育の在り方について研究協議を進めました。そして、英語によるコミュニケーション能力の育成を目指し、具体的な指導や支援の在り方について、理念編と事例編からなるリーフレットを作成しました。本リーフレットを積極的に活用することで、新学習指導要領の全面実施を見据えたスムーズな対応を進めていただくとともに、授業実践の更なる活性化につなげていただければ幸いです。

 

 

「グローバル化に対応した新たな英語教育の在り方」リーフレット
<理念編>

リーフレット理念編です。新学習指導要領に基づく「外国語活動」「外国語(英語)科」の趣旨を踏まえ、平成28年度版リーフレットを改訂し、要点をまとめました。

<理念編> [PDFファイル]

両面印刷すると、リーフレットになります。

rinen
<小学校パスポート(自己評価シート)>

児童が自分の学びを振り返り、「分かる」「できる」を実感しながら、楽しく学び、ステップアップできるようにという意図で作成しました。新学習指導要領の移行期間中に使用する新教材「Let’s Try!」(3・4年生)、「NEW HORIZON Elementary English Course」(5・6年生)の学習内容を基にしています。

<小学校パスポート(自己評価シート)> [PDFファイル]                             順に両面印刷をするとパスポート形式の冊子になります。

<小学校パスポート(自己評価シート)Word(ワード)形式>                                Word(ワード)形式のパスポートです。各学校の実情等に応じて、内容を変更して活用することができます。

syou
<中学校パスポート(自己評価シート)>

 

生徒が自分の学びを振り返り、「分かる」「できる」を実感しながら、楽しく学び、ステップアップできるようにという意図で作成しました。現在使用している英語教科書の学習内容を基にしています。

<中学校パスポート(自己評価シート)> [PDFファイル]                               順に両面印刷をするとパスポート形式の冊子になります。

<中学校パスポート(自己評価シート)Word(ワード)形式>                                                   Word(ワード)形式のパスポートです。各学校の実情等に応じて、内容を変更して活用することができます。

 

 

tyuu
<中学校第2学年、第3学年パフォーマンス評価の事例>

「話すこと」「書くこと」の領域について、学年末に学びの成果と課題を確かめる評価事例です。中学校2年生、3年生の事例が6例(各学年3例)掲載されています。5領域のバランスを意識した評価、支援を行う手立てとして、学校の実情に応じて御活用ください。

<中学校第2学年、第3学年パフォーマンス評価の事例> [PDFファイル]

pafo-mannsu
<実践事例編:小学校外国語活動>

「Hi,friends!」を基に作成した小学校外国語活動に関する実践事例編です。「単元の終わりの段階で、自分の思いや考えを伝え合う活動」として、6年生における事例が4例掲載されています。

<実践事例編 : 小学校外国語活動> [PDFファイル]

syou zitu
<実践事例編:中学校外国語(英語科)>

中学校に関する実践事例編です。3年生において、「話すこと」「書くこと」の能力を測るパフォーマンステストに関する事例が8例掲載されています。

<実践事例編 : 中学校外国語(英語)科> [PDFファイル]

tyu zitu

 

 

問合せ

愛知県 教育委員会事務局 義務教育課

E-mail: gimukyoiku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)