ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

料理してみよう!
  1. 1たけのこは一口大に切り、ふきは4cmの長さに切る。油揚げはさっとゆでて油抜きをして、短冊切りにする。
  2. 2鍋にAとたけのこ、油揚げを入れて火にかけ、落とし蓋をして5分ほど煮る。
  3. 3さらにふきを加えて、落とし蓋をして5分ほど煮る。
料理のポイント
  • たけのこ、ふきは旬の生の食材ならよりおいしい。生の食材を使う場合は、アク抜きをしっかりすることが大切である。
料理の履歴書
  • 現代はたけのこといえば「モウソウ」が多く、「マダケ」や「ハチク」を店頭で見ることはまれである。江戸時代に薩摩から伝えられた「モウソウ」は、太く、厚く、軟らかい身がどんな料理にも合うため広まった。
  • 昔から春を感じる料理として庶民に好まれた。
私の思い出

近所に竹やぶが多く、ふきも庭に生えているので季節になると作ります。たけのこの保存は普通は塩漬けや水漬けですが、うちはゆでて干し、食べるときに戻します。 (60代・女性)

ぺージ上部へ戻る