ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

料理してみよう!
  1. 1落花生は薄皮をつけたまま一晩以上、水に浸けておく。
  2. 2あらめは30分ほど水に浸けてもどし、適当な大きさに切る。
  3. 3鍋に1と2を入れ、水をひたひたに入れて柔らかくなるまで1時間くらいゆでてザルに上げておく。
  4. 4鍋にAと3を入れて15分ほど煮る。
料理のポイント
  • 乾燥あらめはもどし過ぎると煮くずれするので注意する。
  • 刻んだあらめを購入すると便利である。
料理の履歴書
  • 生あらめをゆで、一口大に切ってよく乾燥させておくと、水にもどすだけで1年中利用できる。
  • 渥美半島は砂地が多く、落花生が昔から秋によく収穫できた。
私の思い出

あらめは煮たときに煮くずれしにくいです。箸休めの保存食として、2、3日で食べ切れる量を作ります。幼い頃は、落花生を畑で収穫し、皮をむくまでが子どもの仕事でした。(60代・女性)

ぺージ上部へ戻る