ページの先頭です
メニューの終端です。
農業試験場構内風景

愛知県農業総合試験場

TEL:0561-62-0085
FAX:0561-63-0815


研究報告38号の目次へ戻る

一輪ギク新品種「白粋」の育成

奥村義秀・加藤博美・石川高史・青木 献・西尾讓一
摘要:「白粋」は、秋ギク型の白花一輪ギク新品種である。本品種作出のための交配は、子房親に花形が優れる白花の秋ギク系統「00-JM-01」を、花粉親に草姿が優れ、生育の揃いが良い白花の秋ギク品種「神馬」を用いて行った。本品種は、10月から6月開花の栽培が適しており、夏から初秋にかけての高温下における栽培で障害が少ないと共に、冬期の寡日照下でも優れた品質を保つことができる。更に、生育の揃いが良く作りやすい、茎の伸長性が良い、草姿が優れているなどの特性を持っている。

キーワード:秋ギク、新品種「白粋」、交配、特性 
全文ダウンロード PDFファイル
85kb


試験場のトップへ
試験場のトップページへ戻る