健康と安全

子どもの救急

こどもの救急(外部リンク)

事業内容

症状別チェックによる対処法を掲載。関連リンク集。日本小児科学会が運営しています。

参考サイトURL

こどもの救急:http://kodomo-qq.jp/

愛知県救急医療情報センター

主な対象

子ども

対象となるお子さん:
未収園児、幼稚園・保育園児、小学生、中学生、高校生、若者

事業内容

愛知県救急医療情報センターでは、県民の方々がいつでも症状に応じた医療機関の情報を得られるよう、365日24時間、オペレーターが電話による問い合わせにお答えしています。
以下のとおりお住まいの地区別の電話番号があります。どちらにかけても、名古屋にある愛知県救急医療情報センターにつながります。

【各地域別救急医療情報センター連絡先】
名古屋 052-263-1133 尾張横須賀 0562-33-1133
豊橋 0532-63-1133 刈谷 0566-36-1133
岡崎 0564-21-1133 豊田 0565-34-1133
一宮 0586-72-1133 西尾 0563-54-1133
瀬戸 0561-82-1133 新城 0536-22-1133
半田 0569-28-1133 設楽 0536-62-1133
春日井 0568-81-1133 田原 0531-23-1133
津島 0567-26-1133    

実施時期

年中無休、24時間実施

実施場所

愛知県救急医療情報センター

実施主体

愛知県 (運営委託先)公益社団法人愛知県医師会

問い合わせ先

上記のとおり

参考サイトURL

救急医療情報:http://www.pref.aichi.jp/0000047678.html

愛知県救急医療情報システム「今診てもらえる病院・診療所」

主な対象

子ども

対象となるお子さん:
未就園児、幼稚園・保育園児、小学生、中学生、高校生、若者

事業内容

愛知県広域災害・救急医療情報システムは、インターネットにより、県民の方が、いつでも症状に応じた診療可能な医療機関の情報を得られるよう、運営されているシステムです。
トップページの「今診てもらえる病院・診療所」メニューから、お住まいの近くの医療機関が検索できます。

実施時期

年中無休、24時間実施

実施主体

愛知県

問い合わせ先

健康福祉部健康担当局医務国保課救急・災害医療グループ

参考サイトURL

あいち救急医療ガイド:http://www.qq.pref.aichi.jp/ap/qq/men/pwtpmenult01.aspx

時間外電話相談「育児もしもしキャッチ」

主な対象

保護者、家族等
母と子の健康に関する心配、相談ごとをお持ちの方


事業内容

保健所・市町村保健センター等が閉庁する時間帯(午後5時~午後9時まで)に、保健師、助産師等の専門相談員が電話による育児相談を行っています。

実施主体

愛知県

問い合わせ先

あいち小児保健医療総合センター(保健センター保健室)

参考サイトURL

育児もしもしキャッチ:http://www.achmc.pref.aichi.jp/sector/hoken/moshimoshi/

小児救急電話相談事業

主な対象

子ども

対象となるお子さん:
未就園児、幼稚園・保育園児、小学生、中学生

事業内容

かかりつけ医師が診療していないことが多い夜間に、症状に応じた適切な医療相談が受けられるよう、看護師(困難な症例は医師)による保護者向けの電話相談事業を実施しています。

【電話番号】

#8000(短縮番号)
※短縮番号をプッシュするだけで繋がります。
052-962-9900

実施時期

実施日:毎日
実施時間:19:00~翌朝8:00

実施主体

愛知県〔相談事業委託先〕ダイヤル・サービス株式会社

問い合わせ先

健康福祉部健康担当局医務国保課医務・周産期・小児医療グループ

参考サイトURL

小児救急電話相談事業:http://www.pref.aichi.jp/0000050084.html

子どもの救急 ダウンロード版

印刷して目立つところに貼っておくと便利な「子どもの救急」ダウンロード版をご用意しました。