メニューの終端です。
ホーム > 自殺総合対策サイト > 自死遺族支援 支援制度・手続き

自殺総合対策サイト(あいち自殺対策情報センター)

支援制度・手続き

大切な方を自死でなくされた方の総合相談窓口

相談窓口
相談時間
(原則祝日・年末年始を除く)
有料/無料 相談形態 連絡先
自死遺族相談 愛知県精神保健福祉センター(名古屋市以外にお住まいの方) 行政
第3木曜 14:00〜15:30
(予約は平日9:00〜12:00、13:00〜16:30)
無料 面接(要予約) 052-962-5377
自死遺族の方からの相談に広く応じています。相談者の悩みを整理して、必要な情報をお伝えします。生活上の相談など当センターで対応できない相談については、内容に応じて他の相談窓口をご案内します。
自死遺族相談 名古屋市精神保健福祉センターここらぼ(名古屋市内にお住まいの方) 行政
第3火曜 10:00〜12:00
(予約は随時受け付けています)
無料 面接(要予約) 052-483-2095
自死遺族の方からの相談に広く応じています。相談者が抱える悩みを整理して、必要な情報をお伝えします。生活上の相談など当センターで対応できない相談については、内容に応じて他の相談窓口をご案内します。 名古屋市内の相談窓口については、当センターにお尋ねください。

大切な方を自死でなくされた方の専門相談窓口

相談窓口
相談時間 有料/無料 相談形態 連絡先
自死遺族のための電話相談 NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 民間
火・木・土 10:00〜18:00 電話 03-3796-5453
自死遺族の方々の悲嘆を電話で傾聴し、その悲しみ、苦しみの受け皿となります。
全国自死遺族法律相談ホットライン  全国自死遺族支援弁護団 民間
毎週水(年末年始を除く)
12:00〜15:00
電話 050-3786-1980
当弁護団は、遺族の方々のおかれた状況に配慮しつつ、医療関係者、NPO、行政などと連携をとりながら、法的支援を行うことを目的として平成22年12月に結成されました。
仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡など約40名の弁護士によって構成されています。

こころの相談窓口

  • 自分の思いを誰かに話したい時
  • つらくて憂うつ、眠れない、心身の不調を感じる時
相談窓口
相談時間
(平日:原則祝日、年末年始を除く)
有料/無料 相談形態 連絡先
あいちこころほっとライン365 行政
年中無休 9:00〜16:30 電話 052-951-2881
人間関係の悩み、不安、自殺願望など、心の悩みに関する幅広い相談に電話で応じています。
メンタルヘルス相談 愛知県精神保健福祉センター 行政
平日
9:00〜12:00
13:00〜16:30
(初回相談は水曜 9:00〜12:00)
無料 面接(要予約)
メール
052-962-5377
広くメンタルヘルスにかかる相談をお受けします。面接の前にまず電話でお話しを伺い、予約をお取りします。(電話による助言のみで終了する場合もあります)。
メールによる相談もお受けしています。https://www.aichi-pref-email.jp/top.html(別ウィンドウ)
メンタルヘルス相談 保健所(愛知県) 行政
平日
9:00〜12:00
13:00〜16:30
無料 電話
面接
連絡先はこちら
さまざまな心の悩みや、「生きることがつらい」「死にたい」と考えている方の相談など、広くメンタルヘルスにかかる相談をお受けします。
精神保健福祉相談 保健所(中核市) 行政
豊橋市 平日 9:00〜17:00 無料 電話
面接(要予約)
0532-39-9145
岡崎市 平日 9:00〜17:00 無料 電話
面接(要予約)
0564-23-6715
豊田市 平日 9:00〜17:15 無料 電話
面接(要予約)
0565-34-6751
精神疾患やこころの健康に関する相談をお受けします。お住まいの市の保健所にご相談ください。
名古屋いのちの電話 社会福祉法人愛知いのちの電話協会 民間
年中無休 24時間  電話 052-931-4343
毎月10日フリーダイヤル0120-783-556
一人で悩まないで、心の苦しみを、お話ください。24時間いつでもかけられます。名前は告げる必要はありません。相談内容の秘密は、必ず守ります。
NPO法人ビフレンダ―ズ あいち自殺防止センター 民間
毎週土曜日
午前0:00〜5:00
電話 0568-70-9090
「生きることがつらい」「死にたい」などのつらい気持ちをお話ください。
NPO法人国際ビフレンダ―ズ 東京自殺防止センター 民間
年中無休 20:00〜翌朝 6:00
火曜日のみ 17:00〜翌朝 6:00
電話 03-5286-9090
「生きることがつらい」「死にたい」などのつらい気持ちをお話ください。
毎月最終日曜日に分かち合いの会を開催しています。詳しくは、03-3207-5040までお問い合わせください。
NPO法人国際ビフレンダ―ズ 大阪自殺防止センター 民間
金曜日13:00〜日曜日22:00まで 電話 06-6260-4343
「生きることがつらい」「死にたい」などのつらい気持ちをお話ください。
第一土、第三水に分かち合いの会を開催しています。詳しくは、06-6260-2155までお問い合わせください。
チャイルドラインあいち 特定非営利活動法人チャイルドラインあいち 民間
16:00〜21:00 無料 電話 0120-99-7777
18歳までの方で、「今、話したい」「今、聴いてほしい」と思ったときや、一人ぼっちのような気がして、どうしていいかわからないときや、誰かにそばにいてほしいとき電話してください。
  • 同じ体験をした人と話しがしたい時
分かち合いの会の開催 有料/無料 連絡先
リメンバー名古屋自死遺族の会 民間
偶数月に開催
(日程は電話でご確認ください)
参加費 500円
(学生 300円)
090-8544-9408
(音声案内のみ)
家族・友人・恋人など、近しい方を自死で失くした遺族の自助グループです。2か月に一度のペースで、遺族会を開催しています。事前申し込みは不要です。直接、会場におこしください。
〜こころの居場所〜AICHI自死遺族支援室 民間
奇数月に開催
(1月除く)
参加費 500円
(イベントにより異なる)
090-4447-1840
遺族会は、自死により大切な方をなくされたご遺族が集まり、安心してお気持ちを語れる場所です。 私たちはご遺族の心に寄り添い、必要に応じて情報提供を行っています。スタッフは自死遺族と臨床心理士等の心の相談ができる者で構成されています。
詳しい案内は、http://cocoroibasyo.org/
大切な人を亡くした方の会「ゆきあかりの会」  民間
奇数月に開催
(日程は電話、下記ホームページでご確認ください)
参加費 1,000円/回 090-3909-4515
近藤あて
2ヶ月に1回、名古屋市内の会場で、様々な原因で大切な人を亡くされた方々が集い、なくなった方への思いや、今の気持ちを自由に語り合っていく会です。
http://www.will.obi.ne.jp/yukiakari/

生活の援助に関する相談

  • 経済的に困っている時

まずは、お住まいの市町村役場または、県福祉相談センターにご相談ください。

相談窓口
相談時間
(平日:原則祝日、年末年始を除く)
有料/無料 相談形態 連絡先
県福祉相談センター、市福祉事務所、町村の民生または福祉担当課 行政
平日(各機関の開所時間) 無料 電話
面接
お住まいの市町村役場にお尋ねください。
さまざまな理由で生活に困った場合の生活保護などの相談。
生活困窮者支援相談(愛知県弁護士会) 民間
(予約受付時間)
月〜金9:00〜20:00
土・日・祝日9:30〜17:30
法テラス利用により無料 面接
(要予約)
0570-783-110
生活保護、各種支援制度及び機関の紹介、その他労働及び生活に関する生活全般の相談を行います。
制度
母子家庭自立支援給付金 愛知県
母子家庭の母又は父子家庭の父が、就職に役立つ技能や資格の取得のため各種講習を受講したり、各種学校等の養成機関で修業する場合などに給付金を支給します。
※児童扶養手当の支給を受けているか、又は同様の所得水準にある母子家庭の母親又は父子家庭の父親が対象です。
問い合わせ先
健康福祉部児童家庭課
052-954-6280
手続き
お住まいの市町村役場県福祉相談センター
遺児手当 愛知県
次のいずれかに該当する、18歳以下(18歳に達した日の属する年度の末日まで)の児童を監護又は養育している者に支給される手当です。
  • 父又は母が死亡した
  • 父又は母が重度の障害にある
  • 父又は母が婚姻を解消した
  • 父又は母が引き続き1年以上行方不明/引き続き1年以上遺棄されている/引き続き1年以上拘禁されている
  • 婚姻しないで生まれた児童
問い合わせ先
健康福祉部児童家庭課
052-954-6280
手続き
お住まいの市町村役場
母子・寡婦福祉資金 愛知県
母子家庭及び寡婦の方の自立支援と児童の福祉増進のために必要な資金の貸付けを行っています。
問い合わせ先
健康福祉部児童家庭課
052-954-6280
手続き
お住まいの市町村役場県福祉相談センター
生活福祉資金 愛知県社会福祉協議会
低所得者、高齢者、障害者、失業者等の方に対し、資金の貸付と必要な援助指導を行うことで、その経済的自立と生活意欲の助長促進並びに在宅福祉および社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的にしています。
(主な資金)
  • 総合支援資金(生活支援資金 住宅入居費 一時生活再建費)
  • 福祉資金(福祉費 緊急小口資金)
  • 教育支援資金(教育支援金 就学支援金)
問い合わせ先
お住まいの市町村社会福祉協議会
くらし資金 愛知県社会福祉協議会
生活の不安定な低所得世帯に対して、日々のくらしの維持に必要なつなぎ資金及び不時の出費のため必要とする小口資金を貸付けその生活を保全し経済的自立を助長することを目的としています。
(主な資金)
  • 生活費
  • 医療費
問い合わせ先
お住まいの市町村社会福祉協議会
※実施していない市町村もあります
  • 法律について分からない時
  • 相続について知りたい時
  • 借金や債務をどうしてよいか分からない時
相談窓口
相談時間
(平日:原則祝日、年末年始を除く)
有料/無料 相談形態 所在地/連絡先
市町村市民相談窓口 行政
(市町村の開所時間) 無料 電話
面接
お住まいの市町村役場にお尋ねください。
困りごと相談、法律相談など市町村によっては無料相談窓口を設けています。
愛知県県民相談・情報センター 行政
月〜金 9:00〜17:15
土・日 9:00〜16:30
(祝日、年末年始は除く)
無料 電話
面接
愛知県県民相談・情報センター
052-962-5100
県内7ヶ所に設置する県民相談室では、県政、交通事故、法律、多重債務、消費生活等に関する相談のほか、相談窓口の総合案内を行っています。相談先がわからない場合は、最寄の県民相談室にご相談ください。県民相談室によって相談内容が違うものがあります。また、相談内容によっては予約制になっています。
日本司法支援センター法テラス コールセンター 行政
平日 9:00〜21:00
土 9:00〜17:00
電話 0570-078-374
法的トラブルでお悩みの方のお問い合わせに対し、適切な法制度、関係機関(法律相談・公的機関窓口等)の情報を紹介しています。
多重債務ほっとライン 財団法人日本クレジットカウンセリング協会 名古屋センター 民間
平日
10:00〜12:40
14:00〜16:40
無料 電話
面接(要予約)
名古屋市中区
052-957-1211
クレジットや消費者ローンの返済などにお困りの方に対して、専任のカウンセラー及びアドバイザーが無料でご相談に応じています。返済が困難になったり、お困りのことがございましたら、電話相談・カウンセリングは一切無料ですので、お気軽にご電話ください。
サラ金・クレジット相談 愛知県弁護士会 民間
平日 9:30〜20:00
土日祝 9:30〜17:30
初回は無料
2回目以降は有料
面談(要予約) 名古屋市中区
0570-783-110
サラ金・クレジットなど、いわゆる多重債務を抱えた方の債務整理を支援するために、「サラ金・クレジット相談」を行っています。初回相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談下さい。県内各地の支部でも実施していますので、お問い合わせ下さい。
愛知県司法書士会 無料電話ガイド 民間
平日 10:00〜16:00 電話 名古屋市中区
050-3533-3707
登記、法律、多重債務等に関する簡易な相談に応じています。
名古屋総合相談センター 愛知県司法書士会  民間
水 16:00〜19:00
土 10:00〜12:00
13:00〜15:00
有料 面談(要予約) 050-683-6686
多重債務・一般法律相談(140万円以下の民事事件)等の相談に応じています。
愛知県司法書士会
(西三河総合相談センター、東三河総合相談センター、一宮総合相談センター、半田総合相談センター) 民間
水 13:00〜16:00
(祝日、年末年始を除く)
有料 面談(要予約) 西三河:0564-58-0318
東三河:0532-54-5665
一 宮:0586-28-4838
半 田:0569-32-8896
多重債務・一般法律相談(140万円以下の民事事件)等の相談に応じています。

働くことに関する相談

相談窓口
相談時間
(平日:原則祝日、年末年始を除く)
有料/無料 相談形態 連絡先
労働問題全般の相談 愛知県労働相談コーナーまたは県事務所産業労働課 行政
平日 9:00〜17:30 無料 電話
面接
労働相談専用ダイヤル
052-589-1405
各県事務所 産業労働課
労使関係、賃金、勤労者福祉など労働問題全般について、相談に応じます。
総合労働相談コーナー 県内各労働基準監督署 行政
平日
9:00〜12:00
13:00〜17:00
無料 電話
面接
愛知労働局
052-972-0266
労働条件、募集採用、労使のトラブル等労働問題に関する相談に応じます。
愛知県母子家庭等就業支援センター(愛知母子福祉センター内) 行政
平日 9:30〜16:30 無料 電話
面接
052-915-8824
母子家庭および寡婦の方々の就業相談から情報提供まで一貫した就業支援サービスを行っています。

子育てに関する相談

  • 子供を育てていくのに不安がある時
相談窓口
相談時間
(平日:原則祝日、年末年始を除く)
有料/無料 相談形態 連絡先
子育て相談
各市町村保育課・児童福祉課・子育て支援課
県福祉相談センター・児童相談センター 行政
(各機関の開所時間) 無料 電話
面接
お住まいの市町村役場にお尋ねください。
子どもの養育・保育に困難を感じたり、親の就労や疾病などの理由で家庭で養育、保育することができない場合などの子育ての悩みや、さまざまな支援の相談に応じます。
電話相談子ども家庭110番 行政
平日 9:00〜17:00 電話 052-953-4152
子どもについての悩みをお持ちの方のための電話相談です。子ども本人の悩みの相談にも応じています。 電話相談員が相談に応じるほか、内容によっては、医師、弁護士、大学の先生などからの助言を受けることができます。
育児もしもしキャッチ あいち小児保健医療総合センター 行政
火〜土(外来休診日を除く)
17:00〜21:00
電話 0562-43-0555
時間外電話相談:育児相談および、母と子の健康に関する相談に応じます。
あいち子育て・子育ちポータルサイト 愛知県 行政
子育て支援に関する県の施策や、市町村、NPO等の子育て支援の取組が検索できます。
http://www.pref.aichi.jp/kosodate/cgi-script/search/search.cgi
子ども相談WEBページ 愛知県児童相談センター 行政
子どもの問題についての案内室(情報提供)、メールによる相談室を設けています。
http://www.pref.aichi.jp/owari-fukushi/jiso/index_jiso.html
  • 今後の子どもの学費などに心配がある時
制度
日本学生支援機構 奨学金
意欲と能力のある学生に「教育を受ける機会」を保障するもので、奨学金は貸与が終了すると変換の義務が生じます。 在学校、進学校にご相談ください。
市町村教育委員会
就学援助(義務教育)、奨学金制度(高校・大学等)があります。 お住まいの市町村の教育委員会、学校にご相談ください。
あしなが育英会
病気や災害、自死で親を亡くした子供たちを物心両面で支える民間団体です。
進学を希望している、経済的に苦しい遺児に奨学金を貸し出して支援しています。
問い合わせ先
03-3221-0888

手続きチェックシート

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ページの先頭へ

自殺予防対策

  • 相談を希望される方へ
  • 数字で見る実態
  • 愛知県の取組み
  • 参考資料
  • 国や自治体の取組み
  • 民間団体の取組み

自死遺族支援

  • 大切な人をなくされた方へ
  • 支援制度・手続き
  • 民間団体の取組み
  • トップページへ
  • 愛知県ホームページへ
  • こころの健康推進室

愛知県健康福祉部 障害福祉課・こころの健康推進室

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
(愛知県庁西庁舎1階南)
052-954-6621(ダイヤルイン)

愛知県 〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 電話: 052-961-2111(代表)

Copyright © 2007-2010, Aichi Prefecture. All rights reserved.