ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 税務課 > 県税Q&A 不動産取得税について

県税Q&A 不動産取得税について

不動産取得税についてQ&A

目 次 (知りたい内容の質問項目を選択してください)

Q1 不動産取得税はどのような場合に課税されるの?

Q2 不動産取得税の税額はどのようにして計算されるの?

Q3 不動産取得税の軽減ってなに?

Q4 土地を取得したので住宅用土地の減額を受けたいが、まだ住宅が完成していない場合には?

Q5 不動産を取得した場合、何か申告する必要があるの?

Q6 不動産取得税の申告に必要なものは何?

Q7 不動産取得税が課税される時期はいつなの?

Q8 土地や家屋を公共事業のために譲渡等し、その代替不動産を取得した場合の不動産取得税の軽減は?

Q9 産業立地促進税制て何?

Q10 仮換地や保留地予定地を取得した場合に、不動産取得税は課税されるの?

Q11 昨年住宅を新築しましたが、不動産取得税と固定資産税で評価額が違うのはなぜ?

Q12 固定資産評価基準について教えてください。

Q13 別荘を取得しましたが、軽減措置はありますか?

Q14 テナントビルを新築しましたが、テナントが施工した部分の不動産取得税も私が負担するのですか?

Q15 【不動産販売業者の方向け】土地を取得した後、建築条件を付して販売した場合にも住宅用土地の減額は受けられるの?

Q16 【宅地建物取引業者の方向け(1)】買取再販で扱う住宅の取得について、不動産取得税の減額を受けるための要件は?

Q17 【宅地建物取引業者の方向け(2)】買取再販で扱う住宅の取得について、不動産取得税の減額を受けるための手続きは?

不動産取得税に関する問合せ先

 不動産取得税の賦課徴収は、県内10箇所の県税事務所で行っております。

 取得した不動産の物件所在地により、管轄(担当)する県税事務所が異なりますので、県税事務所一覧をご覧の上、管轄の県税事務所へお問合せください。

問合せ

愛知県 総務部 税務課

E-mail: zeimu@pref.aichi.lg.jp