愛知県燃料電池産業車両導入費補助金の
受付を開始しました

1 補助金の概要
  燃料電池産業車両(FCフォークリフト等)を導入する場合に、ガソリンで稼働する通常のフォークリフトとの「差額」の
 一部を補助。
  中小企業の場合、補助率は差額の1/2、補助上限額は500万円。
  大企業の場合、補助率は差額の1/4、補助上限額は250万円。
  ※ 詳細は、「愛知県燃料電池産業車両導入費補助金交付要綱」
    及び「平成30年度愛知県燃料電池産業車両導入費補助金交付要領」のとおり

2 補助対象事業者
  愛知県内で燃料電池産業車両(FCフォークリフト等)を導入する者で、一般社団法人環境技術普及促進協会に対し、
 環境省補助金(※)の交付申請を行った者。
   ※ 環境省補助金とは、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(再エネ水素を活用した社会インフラの低炭素化促進事業)を指す。

3 補助金申請方法等
(1)受付期間
   平成30年6月27日(水)以降、随時受け付けます。
   ただし、交付決定は予算の範囲内で行います。

(2)申請方法
   交付申請書等一式を郵送又は持参にて提出してください。

(3)交付申請書等様式
   様式(word形式)

(4)交付申請書等提出・問合せ先
   〒460-8501
   名古屋市中区三の丸3-1-2(愛知県庁西庁舎7階)
   愛知県 産業労働部 産業科学技術課 新エネルギー産業グループ
   電話 052-954-6350
  ※ 持参による提出の場合は、業務時間内(平日の8時45分から17時30分まで)に限ります。


                                         トップページにもどる
ページのトップへ戻る