ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > あいちの社会教育 > 女性教育指導者の育成

女性教育指導者の育成

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月10日更新

女性教育指導者の育成

 生涯学習社会の中で、女性が自発的な学習意欲に基づき、豊かな人間性を培うとともに、その資質や能力を向上させ、男女共同参画社会の実現に向け、地域社会に参画する力を付けることは重要です。研修や学習の機会を通して女性の意識向上を図り、地域における女性リーダーを育成することにより、各地域の女性の資質や能力の向上を目指しています。

女性教育指導者研修会

 現在、社会参画に必要な資質や能力の向上が女性に求められています。このような要請を受けて、県では、「女性教育指導者研修会」を開催し、男女共同参画社会の実現に寄与するとともに、地域社会に貢献する女性リーダーを育成しています。

 令和2年度 『女性教育指導者研修会』は中止となりました。

 また、令和3年度からは『地域コーディネーター等研修会』として、地域における様々な社会教育活動を推進するための研修会として実施します。

これまでの研修会

 過去に開催した研修会の内容はこちら >>

女性団体活動促進事業

 持続可能な社会をつくり、「新しい公」を形成するための社会教育活動の研究と、その結果を踏まえた実践活動を県内各地で行政と協働しながら実践することを、地域における社会教育活動の有力な担い手である女性の社会教育関係団体(愛知県地域婦人団体連絡協議会)に委託しています。

各地域における取組を、活動事例発表大会で報告いただいています。

令和2年度発表内容(発表順)
団体名発表内容
弥富市女性の会「伝えようSDGs」
あま市女性の会「安心安全なまちづくり~元気な毎日、元気な心、今日も笑顔で2~」
蟹江町婦人会「住民の繋がりを大切に~コロナに負けずに一致団結!~」
清須市女性の会「ともに歩む協働社会をめざして 『めざせ!こころもからだも元気なまち 清須3』 ~みんなでコロナを乗りきろう~」
大府市地域婦人団体連絡協議会「SDGsを考えよう―食品ロス削減を通して―」
津島市女性の会「体験を繋げるために」

※ 動画撮影ならびに紙面発表