ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > あいちの社会教育 > 青少年教育指導者の育成

青少年教育指導者の育成

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月14日更新

青少年教育指導者の育成

 都市化や核家族化等が進み、地域社会の教育力が低下していると言われています。こうした状況の中で、青少年自分の住む地域に誇りと愛着を持ち、地域の大人たちが手を携えて子供たちを育てていく環境づくりが求められています。

 青少年の諸活動を、地域を挙げて支援するため、次のような取組を行っています。

愛知県青年講座

 持続可能な社会づくりが求められる現代において、子供たちの「社会を生き抜く力(コミュニケーション能力、自立心、主体性、協調性、チャレンジ精神、責任感、創造力、変化に対応する力、異なる他者と協働する能力等)」を育む体験活動の指導者を育成する講座を実施し、青少年団体やNPO等、地域社会の担い手として活躍する青年リーダーを育成するとともに、実践者同士のネットワークづくりを目指します。 

 2020(令和2)年度 『愛知県青年講座』は中止となりました。

これまでの研修会

 過去に開催した研修会の内容はこちら >>

愛知県青少年防災キャンプ推進事業

 学校や社会教育施設等を避難所とした生活体験など体験型の防災教育プログラムを実践する「青少年防災キャンプ」と、その事業成果を広く周知、啓発する「事例発表会」を実施して、青少年の防災教育及び地域の絆(きずな)作り等を推進するものです。(文部科学省委託事業)

 詳細の内容はこちら >>

子ども交流・体験活動 企画・運営ハンドブック

 青少年教育指導者が、子どもたちの交流・体験活動を企画・運営する際に活用できるマニュアルを作成しました。
 さまざまな交流・体験活動に役立ててください。

 詳細の内容はこちら >>