HOME市町村検索海部地域 > あま市

あま市(旧七宝町)

国際交流

あま市七宝焼アートヴィレッジのホームページ

国際交流  

アートヴィレッジHPデザイン・英訳事業

平成21年度

海外からの来館者が増加

 平成16年に開館した「あま市七宝焼アートヴィレッジ」では、キーホルダーやペンダントなど、誰もが気軽に七宝焼の製作過程を体験することができる七宝焼体験教室が開かれています。日本人ばかりでなく、日本文化に関心のある外国人観光客やJICAの外国人研修生からも定期的に参加申し込みがあります。
 体験教室は、60分から120分までのコースを実施し、七宝焼組合より講師を招いています。また、参加人数に応じてボランティアの方にも来てもらい、外国人の参加者に対しては、簡単な英語やジェスチャーを使って製作のお手伝いをしています。

アートヴィレッジのホームページを公開

 アートヴィレッジには日本を代表する伝統工芸の一つである七宝焼をひとりでも多くの外国人に知ってもらうという使命があります。そこで、平成22年3月の七宝町、美和町、甚目寺町の合併によるあま市誕生に際し、同年4月に「七宝焼アートヴィレッジ」のホームページ(日本語版及び一部英語版)を一般公開しました。
 かねてより当館のイベント・展示についてはさまざまな媒体を用いて告知してきましたが、ホームページに関して言えば旧七宝町のホームページの一部としてあるだけでしたので、今後は、当館の管理者が最新の情報を発信できるようになりました。また、英語版を設けたことで、外国人への情報提供も可能です。公開後一年は利用度の把握、改良すべき点の調査の段階にあり、試行錯誤を続け、よりよいページにしたいと考えています。また、英語版については日本語版同様のボリュームに増やしたり、英語版特有のページの作成をすることを検討しています。

今後の展望

 海外から外国人が来館した際、通訳が同行していることが多いですが、七宝焼や日本の伝統文化に関する専門用語を説明することは難しいため、館内に何らかの手段を準備しておく必要性があります。そうした観点から、平成22年度には外国人向けに体験手順をレクチャーするための実習映像を作成する予定です。


あま市七宝焼アートヴィレッジのホームページ
http://www.shippoyaki.jp/

担当者の声
七宝焼アートヴィレッジ
横井 均さん
ホームページを活用して
七宝焼を広めていきたい

 いままでは旧七宝町のホームページの一部でしかなかったですが、このたびのホームページの作成にともない管理者がスムーズに新しい情報を更新でき、編集・校正の効率が上がりました。このホームページを活用して、外国人を含めひとりでも多くの人に七宝焼を知っていただきたいと思います。

一覧に戻る

「あま市七宝焼アートヴィレッジ」のホームページ英語版

七宝焼体験教室のページ

七宝焼の作り方を学ぶ

七宝焼の下絵をつくる

七宝焼を体験する

七宝焼の展示コーナー

ページのトップへ戻る