トップページへ
  
 建設業
建設業の許可に関すること
1.建設業の許可と対象
2.許可の種類
3.許可の基準
(1)許可の要件
(2)欠格要件
4.許可の申請手続
5.許可後の届出
6.閲覧制度について
7.建設業者の守るべきルール
経営事項審査に関すること
建設業法に基づく行政処分に関すること
建設工事に関する紛争の解決について


 解体工事業


 浄化槽工事業


 宅地建物取引業


 

建設業

5.許可後の届出

許可取得後に、以下の届出事項が生じた場合、所定の様式により提出期限を守って届出を行ってください。
なお、届出事項と所定の様式の一覧並びに様式のダウンロードはこちらになります。



届出事項 提出期限 根拠条項
経営業務の管理責任者に変更があったとき 事実発生後2週間以内 建設業法第11条第4項
経営業務の管理責任者が氏名を変更したとき 建設業法第14条(規則第7条の2)
営業所の専任の技術者に変更があったとき 建設業法第11条第4項
営業所の専任の技術者が氏名を変更したとき 建設業法第14条(規則第7条の2)
新たに令第3条の使用人になったものがあるとき 建設業法第14条(規則第8条)
経営業務の管理責任者を欠いたとき 建設業法第11条第5項
営業所の専任の技術者を欠いたとき 建設業法第11条第5項
欠格要件に該当するに至ったとき 建設業法第11条第5項
商号又は名称を変更したとき 事実発生後30日以内 建設業法第11条第1項
既存の営業所の名称、所在地又は業種を変更したとき
営業所を新設したとき
法人の資本金額(含、出資総額)又は役員の氏名に変更があったとき
個人の事業主又は支配人の氏名に変更があったとき
毎事業年度(決算期)が終了したとき 毎事業年度経過後4月以内  建設業法第11条第2項
使用人数に変更があったとき 建設業法第11条第3項 
令第3条の使用人の一覧表に変更があったとき
国家資格者等・監理技術者一覧表に変更があったとき
 健康保険等の加入状況に変更があったとき
建設業を廃業したとき 廃業事由から30日以内 建設業法第12条

建設部トップページへ