ページの先頭です
メニューの終端です。

現在のページの位置


新エネルギー関連産業の振興

本県の強みであるものづくり産業の集積を活かし、今後の成長が期待される新エネルギー分野の産業振興に取り組んでいます。

トピックス


    水素社会の実現に向けた取組

    • 愛知県では、水素を生活や産業においてエネルギーとして利活用する水素社会の実現に向けた様々な取組を実施しています。

    • 詳細は以下のバナーをクリックしてください。(別ページにリンクしています。)

    新エネルギー実証研究の推進

    愛知県新エネルギー産業協議会の活動

    • 『愛知県新エネルギー産業協議会』は、新エネルギー分野に関する新たな技術開発を目指したプロジェクト形成に向けた各種研究会活動や、情報発信活動を行っています。

    • 【燃料電池研究会】主に中小企業を対象として、燃料電池の実用化を図る上での周辺技術の課題の解明及び解決に向けた検討を行います。
    • 【スマートグリッド研究会】太陽光発電の利活用、大規模太陽光発電を導入したビジネスモデル案について、検討を行います。
    • 【熱エネルギー研究会】企業活動等からの未利用排熱や、地下水、河川と大気との温度差を利用した熱エネルギー、バイオマスなどによる熱エネルギー等を有効に活用し、低炭素化に資するための社会システムの提案ならびに要素技術の調査と開発を実施します。

    新エネルギーに係る人材育成・普及啓発

    • 県内の工業高校等の生徒を対象に、燃料電池自動車(FCV)に関する講義と実習を行う出前授業を開催しています。
    •  
    • 小中学生を対象に、工作実験を通して新エネルギーについての理解を深める「新エネルギー工作教室」や水素に関する理解と意識の向上を図る「あいち水素社会体験バスツアー」を開催しています。
    • 水素エネルギー社会形成研究会の会員を対象に、企業や地域の先進的な取組や最新の技術動向等に関するセミナーを開催しています。

お問い合わせ

愛知県 経済産業局 産業部 産業科学技術課 新エネルギー産業グループ
電話: 052-954-6350(ダイヤルイン)
E-mail: jisedai-ene@pref.aichi.lg.jp