HOME > Webページ作成方針

Webページ作成方針

管理・運営

 「あいちフレンドシップ交流アルバム」の全体的な管理・運営は、愛知県地域振興部国際課が行っています。

著作権について

 「あいちフレンドシップ交流アルバム」に掲載されている個々の情報(文章,写真,イラストなど)は、著作権の対象となっています。また、「あいちフレンドシップ交流アルバム」全体も編集著作物として著作権の対象となっており、ともに著作権法により保護されています。
 「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。

免責事項

 「あいちフレンドシップ交流アルバム」に掲載されている情報の正確さには万全を期していますが、愛知県は利用者が当サイト内のページの情報を用いて行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。
 いかなる場合でも愛知県は、利用者が「あいちフレンドシップ交流アルバム」にアクセスしたために被った損害、損失について、何ら責任を負うものではありません。

画面解像度

 画面解像度は、1,024ドット×768ドットを標準とします。

ユニバーサルデザインへの対応

 「あいちフレンドシップ交流アルバム」は、障害の有無や年齢、性別等にかかわらず、誰もが見やすく親しみやすいデザインである「ユニバーサルデザイン」の考え方を適用するよう努めます。
 具体的には、特に以下の点に留意し、高齢者にも見やすい文字になるよう考慮し、目の不自由な方のために音声読み上げソフトにも対応するよう心がけます。

  • 機種依存文字を使わない
  • 半角カタカナを使わない
  • ページ内容を的確に表しているタイトルを付ける
  • フレームを使わない
  • リンク先が新しいウィンドウで開くときは、事前にそのことを通知する
  • リンク先がHTMLファイルでない場合は、ファイルの種類とファイルサイズを記載する
  • 画像には、ALT属性等により内容を的確に表した代替情報を提供する
  • リンク画像には、リンク先の内容を想像できる代替情報を提供する
  • 文字の大きさは、閲覧者が変更できるようにする
  • 単語の途中にスペースや改行を入れない

※ユニバーサルデザインとは
 ユニバーサルは「あらゆる、全ての」と言う意味です。このため、ユニバーサルデザインとは「全ての人のためのデザイン」ということです。
 性別、年齢、身長、学歴、家族構成、身体的特徴、人種、趣味、性格、知識、嗜好等の様々な個性や能力に関わらず、あらゆる人にとって使える、わかるデザインがユニバーサルデザインです。

ページのトップへ戻る