HOME市町村検索尾張地域 > 豊山町

豊山町

多文化共生

フィリピン人講師を招いての料理教室

多文化共生 フィリピン  

多文化共生交流事業

平成22年度

「衣・食・住」をテーマにした多文化共生交流会

 豊山町に住む外国人の中で最も比率が高いのがフィリピン人です。
 そこで、外国人との「衣・食・住」をテーマにした多文化共生交流会として、フィリピンの方を講師にお招きして「フィリピン料理教室」を開催しました。

フィリピン料理教室を通じて異文化体験

 今回の料理教室には、豊山町在住の方や、官学連携を行っている愛知学泉大学の生徒などが参加しました。
 約2時間半の料理教室では、日本では珍しい調味料や料理方法などの紹介があり、参加者から「初めてフィリピンの料理を食べた。」「辛いとばかり思っていたのに、意外と食べやすかった。」などの声が聞かれました。
 作った料理をただ食べるだけではなく、一緒に作る過程を通じて日本とフィリピンの文化の違いを知ることができるなど、有意義な異文化体験を行うことができました。

担当者の声
豊山町 総務課
高橋 公仁さん
継続していきたい身近なテーマの講座

 豊山町にも色々な国の方が住んでいらっしゃいますが、まずは最も多いフィリピンの方々の食を体験することを通じて、日本とフィリピンの文化の違いを知るとともに、フィリピンをより身近に感じることができたのではないでしょうか。
 今後も、こうした身近なテーマの講座を継続していきたいです。

一覧に戻る

フィリピンの調味料や料理方法などを紹介してもらいました

フィリピンの調味料や料理方法などを紹介してもらいました

ページのトップへ戻る