ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 電気工事二法関係 > 電気工事士免状の再交付手続について

電気工事士免状の再交付手続について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

電気工事士免状再交付申請書類及び手続き方法について

 電気工事士免状(愛知県知事交付)を、汚損、毀損又は紛失等された方が、免状の再交付申請する場合の申請書及び手続き案内です。

 愛知県以外で交付された免状は、その交付県にお問い合わせの上、申請してください。

 なお、旧電気工事士法(昭和62年9月1日法律第84号による改正以前の電気工事士法)により交付された「電気工事士免状」は、現在の第二種電気工事士免状とみなされます。特段の手続きをすることなく、引き続き有効ですが、再交付申請した場合には、第二種電気工事士免状を再交付します。

 

再交付申請の手続き案内

再交付申請書[PDFファイル/147KB][Wordファイル/43KB]

再交付申請に必要な用紙です。必要書類は手続き案内を御覧ください。

再交付申請の手続き案内 [PDFファイル/166KB]

必要書類や郵送先の御案内です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)