ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国内で紛失・焼失したとき又は盗難にあったとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月2日更新

有効中のパスポートを紛失・焼失した方、又は盗難にあわれた方は紛失届を提出してください。
代理提出はできません。

紛失等の届出のみをされる場合に必要な書類

  1. 紛失一般旅券等届出書…1通
  2. パスポート用写真(撮影から6か月以内のもの)…1枚
  3. 本人確認書類(原本)
  4. 紛失等を立証する書類
    →詳しくは、下記「紛失等を立証する書類について」を御覧ください。

紛失一般旅券等届出書

  • 届出書は受付窓口にあります。
  • 紛失の届出を行うことで紛失したパスポートは失効します。紛失の届出後に紛失したパスポートを発見した場合でも、そのパスポートは使用することができません。

記入についての御注意

  • 黒インク又は黒ボールペンで枠からはみ出さないように記入してください。
    サインペン、マジック、消えるボールペンは使用できません。
  • 所持人自署欄以外で書き損じた場合は、二本線で訂正してください。
    修正液や修正テープは手続上の障害となりますので、使用できません。
  • 届出書について、折れたり、汚したり又は破れたりしたものは受付できませんので御注意ください。
  • 署名及び法定代理人の詳細は「署名について」を御覧ください。

紛失を立証する書類について

  • 家の中で紛失した場合
    事情説明書(用紙は各旅券窓口にあります。)
  • 家の外で紛失した場合、又は盗難にあった場合
    盗難(遺失)届の受理番号、事情説明書
    ※紛失一般旅券等届出書に、警察へ届け出た盗難(遺失)届の受理番号、日付、警察署名称を御記入いただくとともに、事情説明書が必要となります。
  • 災害又は火災で紛失又は焼失した場合
    り災証明書(消防署又は市区町村が発行したもの)

届出と同時に新たにパスポートの申請をされる場合

申請に必要な書類は、「初めて申請する方・期限切れのパスポートをお持ちの方」で御確認ください。